「太陽にほえろ!」の版間の差分

m (修正, replaced: テレ玉テレビ埼玉 using AWB)
 
=== コント ===
*『[[とんねるずのみなさんのおかげです]]』(フジテレビ)のコーナーに[[とんねるずのみなさんのおかげですのコーナー一覧#刑事ドラマパロディ​|「太陽にぽえろ!」「太陽にほえるな!」]]があった。「ぽえろ」では[[チェッカーズ]]がマカロニ、ジーパン、シンコ、テキサス、ロッキー、殿下、ゴリさん役。「ほえるな」ではジーパンのような風貌のバミューダ刑事、オリジナルキャラクターのクレーン刑事が登場した。両作品とも地井武男が「トシさん」本人役として出演したことがある。
*『[[タケちゃんの思わず笑ってしまいました]]』(フジテレビ)で、刑事ドラマのありがちな光景をネタにした「太陽に叫べ!」や主演俳優のドラマ掛け持ちの内情をネタにしたコントがあった。ボスを[[ビートたけし]]、山村刑事を[[荻島真一]]、ロッキー刑事を[[加納竜]]、島刑事を[[小野進也]]、庶務係を[[倉田まり子]]が演じ、[[桑山正一]]が老齢の新人刑事に扮するなど、この番組に出演歴のある、もしくは他の刑事ドラマでレギュラー刑事を演じた面々が登場し本作のパロディを演じた。
*『[[ダウンタウンのごっつええ感じ]]』(フジテレビ)で、山さん、長さん、ゴリさん、ジーパンがニックネームに引っ掛けたカブリモノを付けて出てくるだけの一発ネタがあった。また「熱血刑事伝説こちら88分署」のコーナーに渡辺徹がラガー警視正の役でゲスト出演したことがある。