「ノート:国民社会主義ドイツ労働者党」の版間の差分

編集の要約なし
(先の例にCIAを追加。追記。)
:::{{情報}}{{コメント}} 場所が間違っていれば失礼します。前記の利用者の方の挙げられた「コトバンク」で少し調べてみました。「旺文社世界史事典 三訂版」の解説では、「国家(国民)社会主義ドイツ労働者党(Nazis Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei,略称NSDAP)に対する反対者がつけた蔑称」とされています。また同社「旺文社日本史事典 三訂版」では、「「国家(国民)社会主義ドイツ労働者党」の通称」とされています。CIA、NHKやTBSが記事名とはならない日本語版版ウィキペディアで、蔑称の意味もある「ナチス」が記事名は、そぐわないと思いました。余談ですが、項目名のみを調べるのもいいですが、本文も読むとより有意義かもしれません。--[[利用者:HTTH|HTTH]]([[利用者‐会話:HTTH|会話]]) 2021年3月21日 (日) 22:48 (UTC)
::::{{追記}} WP:COMMONNAMEの「正式名称」にはこうありました。「よく使われる略称、別名、別表記などは記事名に使うのではなく、正式な記事名へのリダイレクト(転送)ページにしましょう」。しかしここまで明白な文言があっても、ドイツの政党 Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterparteiに対して「日本語の正式名称は存在しないのだ!」という考えをする方もいるかもしれませんね。--[[利用者:HTTH|HTTH]]([[利用者‐会話:HTTH|会話]]) 2021年3月21日 (日) 23:00 (UTC)
:::::{{追記}} たびたび失礼します。日本大百科全書(ニッポニカ)の解説では、「国民社会主義ドイツ労働者党Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterparteiの通称。略称はNSDAP。ナチNazi(単数および形容詞)またはナチス(複数)は、ドイツの政敵や欧米の反ヒトラー派がこの党に与えた卑称である」とありますね。ナチスは通称、蔑称、で「国民社会主義」、先の旺文社では「国家(国民)社会主義」を採用しています。記憶違いかもしれませんが、コトバンクでも「国家」社会主義だ、と主張があったような気がしますが、コトバンクにも「国民社会主義」がありますね。「数」だけでなく、本文内容を「読む」という行為はやはり重要であると思えました。--[[利用者:HTTH|HTTH]]([[利用者‐会話:HTTH|会話]]) 2021年3月22日 (月) 09:47 (UTC)
 
* {{コメント}} まだ途中の議論もありますが、最初の提案から一か月以上たち、そろそろ結論に向けて意見の集約を図るフェーズに入ってもいいのではないかと思うのですがいかがでしょうか。最初の提案は「国民社会主義ドイツ労働者党」への改名ですが、現行の議論では「ナチス / ナチ党」意見も多く見られ、候補にはなるかと思います。参加者が多いので見解を一致させるのが大変かもしれませんが・・・。--[[利用者:TEN|TEN]]([[利用者‐会話:TEN|会話]]) 2021年3月21日 (日) 17:43 (UTC)