「ノート:国民社会主義ドイツ労働者党」の版間の差分

編集の要約なし
(返信)
::::::::{{追記}} 先ほどのねこざめさんが挙げたページなのですが、後から気づきました。解説を読む限り「ナチス」の時点で「党」の意味のはずなのですが、冒頭の節の最後に「ナチス党」という表記がありました。重複表現でしょうか。執筆者の方もご存命ではないので、今からではどうしようもないのですが、どういうことなのでしょうね。また送られたページの下部にて「14. ナチス文学」とあるのですが、これは「党の文学」ではないでしょうね。「党」よりも、むしろnationalsozialistischの感じでしょうか。そこでですが「ナチス」という言葉が指すのは「党」のみなのか、新たな疑問です。「党」がなくても大丈夫なのか、「曖昧でない」かですね。やっぱり読むことはいいですね。新たな知見を得ることができます。--[[利用者:HTTH|HTTH]]([[利用者‐会話:HTTH|会話]]) 2021年3月23日 (火) 14:47 (UTC)
::::::::{{返信}} 確かにそのあたりは曖昧ですね。19日のぽん吉さんの発言もたぶん同じようなことをおっしゃっていたのだろうといま気づきました。Wikipediaの「国家社会主義ドイツ労働者党」の記事内でも「ナチ党」「ナチス党」が使われていますし、記事内だけでもどちらかに統一したほうが良いと思いました。もし記事名を「ナチス」とした場合、冒頭部に「この記事では1920年から1945年までドイツに存在した党について説明しています。イデオロギーについては「[[ナチズム]]」を、ナチス政権下のドイツについては「[[ナチス・ドイツ]]」をご覧ください」といった注記は必要ですね。--[[利用者:ねこざめ|ねこざめ]]([[利用者‐会話:ねこざめ|会話]]) 2021年3月23日 (火) 15:28 (UTC)
 
インデントを戻します{{コメント}} ナチスという用語には「曖昧」な点がある点で一致ができてよかったです。先述べましたがウィキペディア日本語版では、例に挙げた[[NHK]], [[CIA]]、他に[[ココム]]すら記事名ではなくリダイレクトです。項目/記事名では「正式名称」という点で、コトバンクなどの掲載の事典と選定基準が異なっているようです。言ってしまえば、ウィキペディア日本語版では基本として、記事名が長い方、リダイレクトが短い方、となるでしょうか。
 
私は「国民社会主義ドイツ労働者党」を推す立場です。こうすれば「曖昧でない」、また「正式名称」が容易にクリアできるためです。加えて「国民」についていえば、あの時代から言われていて、今や学校教科書でも「国民」がしっかり入っているほどですから、ウィキペディアンが「学者の意見にすぎぬ!」と片づけるわけにはいきません。用語として「国家」に問題があることは議論を待たず言うまでもないでしょう。そもそも問題がなければ、教科書も「国家」一択であるはずです。
 
しかしです。ウィキペディア日本語版での「正式名称」を「誤訳」であるということで、通称や略称を優先すべしという考えがあるのです。確かに「認知度が高い 見つけやすい 曖昧でない 簡潔 首尾一貫している」とあって、その直下に「正式名称」とは整合性がどうなるか。そもそも正式名称は「簡潔」にはなりづらいでしょうね。ならば個別記事で云々するのではなく、ぜひとも大本から変えていった方がいいと思うのです。「基本は通称、やむなき場合は正式名称」という風に。でもそれはそれとして「ナチス」は記事名として、わざわざこの記事名のつけ方の「曖昧でない」と真逆の方向に変更したいという点で、ちょっと、これはね…。と思うのです。--[[利用者:HTTH|HTTH]]([[利用者‐会話:HTTH|会話]]) 2021年3月23日 (火) 16:47 (UTC)
 
* {{コメント}} まだ途中の議論もありますが、最初の提案から一か月以上たち、そろそろ結論に向けて意見の集約を図るフェーズに入ってもいいのではないかと思うのですがいかがでしょうか。最初の提案は「国民社会主義ドイツ労働者党」への改名ですが、現行の議論では「ナチス / ナチ党」意見も多く見られ、候補にはなるかと思います。参加者が多いので見解を一致させるのが大変かもしれませんが・・・。--[[利用者:TEN|TEN]]([[利用者‐会話:TEN|会話]]) 2021年3月21日 (日) 17:43 (UTC)