「JR北海道キハ261系気動車」の版間の差分

ラベンダー編成のデビューについて出典を追加
(ラベンダー編成のデビューについて出典を追加)
本番台はこの2編成の老朽化に伴う順次用途廃止に伴う代替として、1000番台をベースに仕様を変更し製造された<ref name="Tetsudokai201905_51-54" />。従来の「リゾート車両」と異なり「多目的特急型車両<ref name="RF717_54" />」と位置付けられ、従来リゾート車両が担当していた観光列車やイベント列車、[[修学旅行列車|修学旅行団体臨時列車]]以外に、定期列車の代替輸送や繁忙期の臨時列車などに対応可能としている<ref name="RF717_54" />。
 
「はまなす」「ラベンダー」の愛称を持つ5両編成2本(10両)が新製される予定であり<ref name="Tetsudokai201905_51-54" /><ref name="jrh/20190214" group="JR北" /><ref name="jrh/20191017" group="JR北" />、「はまなす編成」が[[2020年]](令和2年)[[10月17日]]運転の団体臨時列車から運転を開始し<ref name="jrh/hokkaidorailway140_261-5000" group="JR北" />、今後「ラベンダー編成」が2021年(令和3年)5月8日運転の富良野駅経由{{Refnest|group="注"|下り:札幌駅→旭川駅→富良野駅、上り:富良野駅→芦別駅→札幌駅<ref group="JR北" name="jrh/lavender_debut" /><ref group="JR北" name="jrh/20210326_Lavender%20Debut" />}}の臨時列車「HOKKAIDO LOVE! FURANO号」から運転を開始する予定である<ref group="JR北" name="jrh/lavender_debut" /><ref group="JR北" name="jrh/20210326_Lavender%20Debut" />。
 
新造費用は各編成5両でおよそ20億円とされており<ref group="記事" name="kyodo20200831" /><ref group="記事" name="hokkaido-np/20210220"/>、「はまなす編成」については新造費用の一部と車内無線LAN設備(後述)の整備費用は北海道が負担した<ref group="記事" name="hokkaido-np/20210124" />。「ラベンダー編成」については国と北海道が10億円ずつ出し合って編成を購入し、JR北海道に貸与する計画となっている<ref group="記事" name="hokkaido-np/20210220"/>。
:*特急「[[おおぞら (列車)|とかち]]」:5往復(全列車)
:*「[[ホームライナー#札幌地区|ホームライナー]] 」([[手稲駅]] → 札幌駅):2本(回31D<ref group="注">札幌から31D「とかち1号」となる。</ref>、回4003D<ref group="注">札幌から4003D「おおぞら3号」</ref> 平日のみ)
 
=== 函館運輸所 ===
 
 
=== 2020年代 ===
* [[2020年]](令和2年)
**[[3月14日]]:ダイヤ改正で以下のように変更<ref group="JR北" name="jrh/20191213_kaisei" />。この改正で特急愛称名の「スーパー」は全て外された。
*** 「おおぞら」のうち札幌運転所のキハ283系が使用されていた3往復<ref group="注">2・3・5・8・10・11号</ref>、その間合い運用の「ホームライナー」(手稲駅 → 札幌駅)1本を本形式に変更。以下のように車両を配置。
** [[9月26日]]:小樽駅2番線ホームにて5000番台「はまなす編成」を一般公開<ref name="jrh/20200918_Hamanasu_Otaru" group="JR北" />。
** [[10月17日]]:同日および翌日運転の団体臨時列車「北海道鉄道140年記念号」で5000番台「はまなす編成」運用開始<ref name="RF717_54" /><ref name="jrh/hokkaidorailway140_261-5000" group="JR北" />。
** [[11月28日]]:同日から翌2021年(令和3年)2月28日にかけ5000番台「はまなす編成」を指定日の特急「宗谷」「サロベツ」の運転に定期的に充当<ref name="jrh/20200918_Soya" group="JR北" />。
* [[2021年]](令和3年)
** [[3月13日]]:ダイヤ改正で以下のように変更(予定)<ref group="JR北" name="jrh/20201209_kaisei"/><ref group="JR北" name="jrh/20201218_Daikai"/>
*** 0番台を使用する「サロベツ」は3号・4号を閑散期曜日運休に変更。
***「北斗」は1000番台を使用する23・24号を廃止、基本編成を5両に減車<ref group="注">このほかキハ281系使用の5・14号を閑散期曜日運休に変更。</ref>。
***「おおぞら」は全列車基本編成を5両に減車。
** [[5月8日]]:同日運転の臨時列車「HOKKAIDO LOVE! FURANO号」で5000番台「ラベンダー編成」運用開始(予定)<ref group="JR北" name="jrh/lavender_debut" /><ref group="JR北" name="jrh/20210326_Lavender%20Debut" />。
 
== 編成・車両一覧 ==
<ref group="JR北" name="jrh/safetyreport2020_2">{{Cite press release|url=https://www.jrhokkaido.co.jp/corporate/safe/pdf_06/safetyreport2020_2.pdf|title=安全報告書2020|format=PDF|publisher=北海道旅客鉄道|year=2020|accessdate=2020-12-18|archiveurl=https://web.archive.org/web/20201213100328/https://www.jrhokkaido.co.jp/corporate/safe/pdf_06/safetyreport2020_2.pdf|archivedate=2020-12-18}}</ref>
<ref group="JR北" name="jrh/lavender_debut">{{Cite press release|url=https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/6d47944b03887b6e7888bfcdf09cdb0a.pdf|title=今春に特急車両「ラベンダー」編成がデビューします!|format=PDF|publisher=北海道旅客鉄道|date=2021-03-10|accessdate=2021-03-10|archiveurl=https://web.archive.org/web/20210310045102/https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/6d47944b03887b6e7888bfcdf09cdb0a.pdf|archivedate=2021-03-10}}</ref>
<ref group="JR北" name="jrh/20210326_Lavender%20Debut">{{Cite press release|url=https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/20210326_KO_Lavender%20Debut.pdf|title=特急車両「ラベンダー」編成のデビュー運行についてお知らせします!|format=PDF|publisher=北海道旅客鉄道|date=2021-03-26|accessdate=2021-03-26|archiveurl=https://web.archive.org/web/20210326074958/https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/20210326_KO_Lavender%20Debut.pdf|archivedate=2021-03-26}}</ref>
}}