「モノのインターネット」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 主な商用製品・サービス・用語 ==
企業のIoT導入を支援する取り組みとして、複数の大手ITベンダーからIoT関連サービスやプラットフォームが発表されている。主なプラットフォームにはパブリッククラウド大手の米[[Amazon Web Services|Amazon Web Service]]が提供する「[[AWS IoT]]」やビジネスソフトウェア大手の独[[SAP (企業)|SAP]]の「[[SAP Leonardo]]」、電機メーカー大手の米[[ゼネラル・エレクトリック]]の「[[Predix (ソフトウェア)|Predix]]」や独[[シーメンス]]の「[[MindSphere]]」、産業IoTソフトウェアメーカーの米[[OSIソフト]]の「PI system」などがある。<ref>[http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1702/08/news029.html IoT導入を支援するコンサルティングサービスを発表]</ref><ref>[https://japan.zdnet.com/article/35095386/ IoTのアイデアをすぐに具現化--SAPがIoT製品群の短期導入プログラム]</ref><ref>[https://www.nelco.com/ja/iotplatform10/ 「IoTプラットフォーム」の覇権競争 – その分類と注目プレイヤー10選]</ref><ref name=":0">[http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/032400102/032400001/ 世界最強メーカーGEのIoTプラットフォーム「Predix」]</ref><ref>{{Cite web|title=IoT基盤「MindSphere」は後発でも着実に成長|url=https://japan.zdnet.com/article/35125203/|website=ZDNet|accessdate=2021-03-28}}</ref>
 
日系ベンダーでは[[ファナック]]の「[[FIELD system]]」や[[日立製作所]]の「[[Lumada]]」、[[東芝]]の「[[SPINEX]]」などがある。<ref>[http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/041000133/041000003/ 日立はLumadaの実力を世界に示せるか]</ref><ref name=":0" /><ref>{{Cite web|title=東芝、産業向けIoTサービスの全社横断型マーケティングプレースを開設|url=https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2012/18/news033.html|website=MONOist|accessdate=2021-03-28}}</ref>その他、建設業に特化したIoTプラットフォームとして[[小松製作所|コマツ]]、[[SAPジャパン]]、[[NTTドコモ]]、[[オプティム]]の4社共同による「[[LANDLOG]]」なども存在する。<ref>[http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1071345.html コマツとNTTドコモ、SAPジャパン、オプティムの4社が建設業向けIoTで協業]</ref>
141

回編集