「ノート:国民社会主義ドイツ労働者党」の版間の差分

編集の要約なし
::::::{{コメント}} 繰り返し述べてきたように、私は基準に照らしてどうかのみが議論に値するものと考えております。正式名称が、全てのないし比較的多くの基準を満たすという合意が得られれば、何の躊躇もなく正式名称を記事名として選択すればよいのであって、集約する必要のある意見とは、各案が基準を満たしているのか以外にありません。関係のない他記事が原則に合致しているかどうかなど1mmも議論に資さないことは明らかですので回答しませんが、少なくとも、5つの基準が全てに優先するという主張は今現在に至るまで撤回したつもりはありません。--[[利用者:Rasalghul|Rasalghul]]([[利用者‐会話:Rasalghul|会話]]) 2021年3月28日 (日) 21:04 (UTC)
:::::::{{コメント}} 不明点を尋ねれば「個別に原則を適用できるかまでは知ったこっちゃありません」とずいぶんな回答でしたね。そもそも個別記事の記事名についてここでは議論しているのですが、どういうことでしょう。
:::::::いずれにしましてもRasalghulさんには実例として「NHK」について尋ねても、回答は拒否されたと認定します。それでは質問を変えます。「正式名称の方が通称よりも、5つの基準を満たしている」といったような実例はありますか? あなたの提唱する解釈論に従えば容易に見つかるはずですが。最初に戻るのですが、あなたの解釈論では「5つの基準は、正式名称の使用に優先します。ただし、一般的には正式名称が5つの基準を満たすので問題は生じません」と主張されていますが、どうでしょうか。そもそも「正式名称」は「認知度が高い、見つけやすい、簡潔」の少なくとも3点で「通称」に対して劣ると思われるのですが。なぜなら「通称」の語義自体が「正式ではないが世間一般で呼ばれている名称」ですから。今回に至っては「基準に照らしてどうかのみが議論に値する」となどと大仰な表現ですが、その基準に対する「あなたの解釈が不確か」だと私は言っているのですが、お分かりいただけないようですのでその点、残念でした。--[[利用者:HTTH|HTTH]]([[利用者‐会話:HTTH|会話]]) 2021年3月29日 (月) 03:38 (UT]]] {{追記}}私は今週から回答に時間がかかります。あらかじめお伝えしておきます。--[[利用者:HTTH|HTTH]]([[利用者‐会話:HTTH|会話]]) 2021年3月29日 (月) 04:01 (UTC)
{{コメント}} 上でRasalghulさんが述べられていたように、[[Wikipedia:記事名の付け方]]が通称・正式名称どちらを優先するか曖昧な文書になっているので、その編集者がどの部分を重視するかで、意見がくいちがって議論が紛糾する傾向にあるようです。(他言語版では記事名の選び方の傾向として、通称が優先されているところが多いようです)<br>
ただ、本件でいえば、日本語版の慣例として、政党記事名は正式名称を使うこととなっているようなので、基本的には正式名称の訳語を優先的に選ぶのが妥当だと考えます。(類似分野の慣例として、法人・団体名などの組織名でも公式名称が採用されている)--[[特別:投稿記録/240B:C020:4A1:213C:95EB:24FB:CD8:8751|240B:C020:4A1:213C:95EB:24FB:CD8:8751]] 2021年3月28日 (日) 16:42 (UTC)