「ガンデンポタン」の版間の差分

 
* {{Cite book|和書|author=大井功|authorlink=大井功|year=2008|month=6|title=「チベット問題」を読み解く|series=祥伝社新書|publisher=祥伝社|isbn=978-4-396-11119-9|ref=大井2008}}
* {{Cite book|和書|author=大西広|authorlink=大西広|year=2008|month=6|title=チベット問題とは何か “現場”からの中国少数民族問題|publisher=かもがわ出版|isbn=978-4-7803-0194-6|ref=大西2008}}
* {{Cite book|和書|firstauthor=マイケル|last=ダナム|authorlink=マイケル・ダナム|others=[[山際素男]]訳|year=2006|month=2|title=中国はいかにチベットを侵略したか|publisher=講談社インターナショナル|isbn=4-7700-4030-X|ref=ダナム2006}}
* {{Cite book|和書|author=チベット国際キャンペーン|authorlink=チベット国際キャンペーン|others=[[ペマ・ギャルポ]]監訳、[[金谷譲]]訳|year=2000|month=11|title=チベットの核 チベットにおける中国の核兵器|series=チベット選書|publisher=日中出版|isbn=4-8175-1250-4|ref=チベット国際キャンペーン2000}}
* {{Cite book|和書|author=チベット亡命政府情報・国際関係省|authorlink=ガンデンポタン|others=[[南野善三郎]]訳|year=1999|month=5|title=チベット入門|publisher=鳥影社|isbn=4-88629-094-9|ref=チベット亡命政府1999}}
* {{Cite book|和書|author=平野聡|authorlink=平野聡 (歴史学者)|year=2004|month=7|title=清帝国とチベット問題 多民族統合の成立と瓦解|publisher=名古屋大学出版会|isbn=4-8158-0487-7|ref=平野2004}}
* {{Cite book|和書|author=ペマ・ギャルポ|authorlink=ペマ・ギャルポ|year=1990|month=6|title=チベットはどうなっているのか? チベット問題へのアプローチ|series=チベット選書|publisher=日中出版|isbn=4-8175-1185-0|ref=ペマ1990}}
* {{Cite book|和書|author=ペマ・ギャルポ|authorlink=ペマ・ギャルポ|year=2008|month=6|title=中国が隠し続けるチベットの真実 仏教文化とチベット民族が消滅|series=扶桑社新書|publisher=扶桑社|isbn=978-4-594-05683-4|ref=ペマ2008a}}
* {{Cite book|和書|author=ペマ・ギャルポ|authorlink=ペマ・ギャルポ|year=2008|month=8|title=日本人が知らなかったチベットの真実|publisher=海竜社|isbn=978-4-7593-1030-6|ref=ペマ2008b}}
* {{Cite book|和書|author=ペマ・ギャルポ|authorlink=ペマ・ギャルポ|coauthors=[[石平 (評論家)|石平]]|year=2008|month=8|title=ならずもの国家 中国の本性 蹂躙されたチベット|series=Wac bunko|publisher=ワック|isbn=978-4-89831-588-0|ref=ペマ&石2008}}
* {{Cite book|和書|author=[[ジャムヤン・ノルブ]]編著|others=[[ペマ・ギャルポ]]・[[三浦順子]]共訳|year=1987|month=1|title=中国とたたかったチベット人|series=チベット選書|publisher=日中出版|isbn=4-8175-1145-1|ref=ジャムヤン1987}}
* {{Cite book|和書|author=毛里和子|authorlink=毛里和子|year=1998|month=9|title=周縁からの中国 民族問題と国家|publisher=東京大学出版会|isbn=4-13-030115-2|ref=harv}}
* {{Cite book|和書|author=山際素男|authorlink=山際素男|year=2008|month=6|title=チベット問題 ダライ・ラマ十四世と亡命者の証言|series=光文社新書|publisher=光文社|isbn=978-4-334-03460-3|ref=山際2008}}