「電解ニッケルめっき」の版間の差分

typo
(typo)
 
* [[電鋳]]
 
装飾目的の皮膜は主に滑らかな鏡面光沢の光沢ニッケルめっきである。機能目的の皮膜は、目的にあわせて光沢ニッケルめっき、半光沢ニッケルめっき、スルファミン酸ニッケルめっき、黒色めっきなどから選択する。装飾目的、および機能目的での[[貴金属]]めっきの下地めっきとしても利用される。ニッケル電鋳は主にスルファミン酸ニッケル浴で行われる。スルファミン酸ニッケル浴から得られる皮膜は、内部[[応力]]が小さいため、電鋳に適している。
 
== ニッケルめっき浴の種類と用途 ==