「パンアメリカン航空202便墜落事故」の版間の差分

編集の要約なし
(テンプレートに出発地・経由地・目的地を追加)
 
|Crew=9
|Survivors=0
|Origin={{Flagicon|ARG}} [[ブエノスアイレス]]|Stopover0={{Flagicon|URY}} [[モンテビデオ]]|Stopover1={{Flagicon|BRA}} [[ガレオン国際空港]]|Stopover2Destination={{Flagicon|TTOUSA1912}} [[イドコ国際ワイルド空港]]|DestinationLast stopover={{Flagicon|USA1912TTO}} [[イドワイルドコ国際空港]]}}
 
'''パンアメリカン航空202便墜落事故'''(Pan American World Airways Flight 202)は、[[ボーイング377]]ストラトクルーザー[[旅客機]]が[[ブラジル]]奥地に墜落した[[航空事故]]である。後に事故は[[プロペラ]]の設計ミスが引き金となって機体破壊が発生したものと判明した。