「PLANET OF THE APES/猿の惑星」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
1999年に{{仮リンク|ウィリアム・ブロイルス・ジュニア|en|William Broyles Jr.}}が新しい脚本家として製作に参加した。20世紀フォックスは2001年7月の公開を決定し、2000年2月に[[ティム・バートン]]が監督に起用された<ref>{{cite news|author=Paul F. Duke |url=https://variety.com/2000/film/news/fox-goes-ape-for-burton-1117776621/ |title=Fox goes ''Ape'' for Burton |work=[[Variety (magazine)|Variety]] |date=2000-02-22 |accessdate=2008-09-30}}</ref>。バートンは「私はリメイクや続編を作ることに興味はありません。しかし、私は多くの人と同様に『猿の惑星』に影響を受けました。私は[[リブート (作品展開)|リ・イマジネーション]]することに興味を抱きました」と述べた<ref name="Zan">Hughes, p.44-46</ref>。翌3月には[[リチャード・D・ザナック]]が製作に加わった<ref>{{cite news|author=Paul F. Duke |url=https://variety.com/2000/film/news/zanuck-swings-back-to-apes-1117779695/ |title=Zanuck swings back to ''Apes'' |work=[[Variety (magazine)|Variety]] |date=2000-03-21 |accessdate=2008-09-30}}</ref>。バートンはブロイルス・ジュニアに新しい脚本を書くように指示し、製作費は200万ドルを想定したが、20世紀フォックスは100万ドルを提示した<ref name="Zan" /><ref name="Gems">{{cite news|author=Richard Natale|url=https://www.latimes.com/archives/la-xpm-2001-may-06-ca-59780-story.html|date=2001-05-06|title=Remaking, Not Aping, An Original|publisher=[[Los Angeles Times]]|accessdate=2008-09-29}}</ref>。2000年8月には{{仮リンク|ローレンス・コナー|en|Lawrence Konner}}と{{仮リンク|マーク・ローゼンタール|en|Mark Rosenthal}}が脚本に加わった<ref name="Bro">{{cite book|author=Mark Salisbury, [[Tim Burton]] |title=Burton on Burton |publisher=[[Faber and Faber]] |year=2006 |location=[[London]] |pages=187–190 |isbn=0-571-22926-3}}</ref>。ブロイルス・ジュニアはコナー、ローゼンタールと共に脚本の練り直しを行った<ref name="ape">Salisbury, Burton, p.191-202</ref>。元々の脚本では、[[ヘレナ・ボナム=カーター]]の演じるアリは王女だったが、元老院議員の娘に変更された<ref>[[Helena Bonham Carter]], [[Colleen Atwood]], ''Ape Couture'', 2001, [[20th Century Fox]]</ref>。
 
撮影は2000年10月に開始する予定だったが、予定が遅れて11月16日から開始され、2001年4月に終了した<ref>{{cite news|author=Tim Ryan |title=Big Isle Lava Could Lure Film ''Visitor'' |work=[[Honolulu Star-Bulletin]] |date=2000-08-14 |accessdate=2008-10-03}}</ref><ref name="Gems" />。撮影場所には第1作の撮影が行われた[[パウエル湖]]でも行われた他、{{仮リンク|リッジクレスト (カリフォルニア州)|en|Ridgecrest, California|label=リッジクレスト}}、[[ハワイ]]、[[カルバーシティ]]のスタジオで撮影された。台本には秘密保持のため、結末が書かれていなかった<ref name="Bro" /><ref>{{cite news|author=KJB |url=https://www.ign.com/articles/2000/06/07/the-island-of-the-apes |title=The Island of the Apes |work=[[IGN]] |date=2000-06-07 |accessdate=2008-10-02}}</ref>。20世紀フォックスは猿の顔をCG合成することを提案したが、バートンはベイカーの特殊メイクを使用することを主張した<ref name="Gems" />。また、第1作に出演したヘストンと[[リンダ・ハリソン]]が[[カメオ出演]]している。
 
== 脚注 ==