「赤崎勇」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
{{thumbnail:ノーベル賞受賞者|2014年|ノーベル物理学賞|高輝度で省電力の白色光源を可能にした青色発光ダイオードの発明}}
{{thumbnail:end}}
'''赤﨑 勇'''(あかさき いさむ、[[1929年]][[1月30日]] - [[2021年]][[4月2日]] )は、[[日本]]の[[半導体工学|半導体工学者]]。[[学位]]は[[博士(工学)|工学博士]]([[名古屋大学]])。[[名城大学]][[大学院]][[理工学研究科]]・[[特別栄誉教授|特別栄誉]]終身[[教授]]、名城大学[[ハイテク|先端科学技術]]研究所所長、[[名古屋大学]][[特別栄誉教授|特別教授]]・[[名誉教授]]、名古屋大学赤﨑記念研究センター[[フェロー]]<ref>[http://www.nagoya-u.ac.jp/international/comm-cen-inst/akasaki/ 赤﨑記念研究センター] 名古屋大学</ref>。[[京都大学]][[名誉博士]]<ref>[https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/about/history/honor/award-b/nobel/2015/akasaki 『京都大学名誉博士称号授与』]</ref>。[[日本学術会議]][[栄誉会員]]<ref>[http://www.scj.go.jp/ja/scj/member/eiyo.html 『日本学術会議栄誉会員』]</ref>、[[日本学士院]]会員<ref>[https://www.japan-acad.go.jp/japanese/members/5/akasaki_isamu.html 『日本学士院会員』]</ref>。[[恩賜賞 (日本学士院)|恩賜賞]]<ref>[https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1203I_S4A310C1CR8000 『恩賜賞学士院賞に赤崎氏』] 日本経済新聞社、2014年3月12日閲覧</ref>、[[文化勲章]]、[[文化功労者]]受章者。『 [[青|高輝度青色]][[発光ダイオード]]の[[発明]] 』で2014年度[[ノーベル物理学賞]]を受賞<ref>{{Cite news|url=https://www.asahi.com/topics/word/%E8%B5%A4%E5%B4%8E%E5%8B%87.html|title=赤崎勇・名城大教授|publisher=朝日新聞デジタル|accessdate=2020-02-27}}</ref>。
 
[[京都大学]]卒業後、[[株式会社]][[パナソニック|松下電器東京研究所]]基礎第4研究室長、[[パナソニックグループ|松下技研株式会社]]半導体部長、名古屋大学[[工学部]]教授などを歴任した。
匿名利用者