「マンダール」の版間の差分

行政区画の更新
m (Botによる: {{Normdaten}}を追加)
(行政区画の更新)
 
{{世界の市
|正式名称 = マンダール
|公用語名称 = Mandal kommune
|愛称 =
|標語 =
|下位区分名 = {{NOR}}
|下位区分種類1 = [[ノルウェーの県|県]]
|下位区分名1 = {{Flagicon image|Vest-Agder våpen.svg}} [[ヴェスト・アグデル県]]
|規模 = 市
|最高行政執行者称号 = 市長
|夏時間の協定世界時との時差 = +2
|公式ウェブサイト = [http://www.mandal.kommune.no/ www.mandal.kommune.no/]
|備考 = [http://www.ssb.no/english/municipalities/1002 ノルウェー統計局のデータ] より、市時代(1964 - 2020)のデータ。
}}
{{audio|Mandal.ogg|'''マンダール'''}}({{lang-no|Mandal}})は、[[ノルウェー]]の[[ヴェスト・アグデル県]]にある町、ないしはそれを中心。'''マーンダル'''も表記され。1838年1月1日に新設された。1964年1月1日から2020年1月1日までは[[ヴェスト・アグデル県]]の[[基礎自治体]](以下、本稿では便宜上「市」と記述する)でもあった1838年1月1日に前者が現在は{{仮リンク|リンデスネス|label=リンデスネス|no|Lindesnes}}の一部なっ新設され、1964年1月1日にハいる<ref>{{Cite web |url=https://www.regjeringen.no/no/tema/kommuner-og-regioner/kommunereform/nye-kommuner/id2470015/ |title=Navn på nye kommuner |publisher=ノセ・オ・ハルクマルクとホルムの各市を合併し後者が誕生した。'''マウェンダル'''とも表記される政府 |date=2020-01-03 |accessdate=2021-04-03}}</ref>
 
西で[[リンデスネス]]と、北で[[マルナルダール]]と、東で[[セネ]]とそれぞれ接する。国内最南端の町で、沖合いのピーセン島がノルウェー最南端である。
 
ビシェルネン (Bykjernen) 、シェブスター (Skjebstad) 、ソヌム=ルンデヴィク (Sånum-Lundevik) 、ショイスフィヨール=ヘスラン (Skogsfjord-Hesland) 、ホルム (Holum) 、ハルクマルク (Harkmark) 、シンスネース=イメ (Skinsnes-Ime) 、トライデ=シェールネイ (Tregde-Skjernøy) の各村から成る。このうち、ハルセ・オ・ハルクマルク(ハルセおよびハルクマルク)とホルムは1964年まで市の地位にあった(両者が合併してマンダール市が誕生)
 
== 基礎情報 ==
{{デフォルトソート:まんたある}}
[[Category:ノルウェーの都市]]
[[Category:ヴェスト・アグデル県]]