「記者会見」の版間の差分

m
記者会見の種類について付与
m (Botによる: {{Normdaten}}を追加)
m (記者会見の種類について付与)
 
警察や公的機関の発表の場合、会見の出席が難しいフリージャーナリストや雑誌記者は、記者クラブ所属記者から情報を得ている<ref>『ジャーナリズム崩壊』 112-114頁。</ref>。また、記者クラブ所属記者が匿名で記事を書いている場合もある<ref>『ジャーナリズム崩壊』 114-115頁。</ref>。
 
=== '''記者会見の種類''' ===
主に新商品、新サービス発表や企業の事業戦略を発表する記者会見は「マーケティング記者会見」※記者説明会、記者発表会と分類される。企業の不祥事や有事の際の記者会見は「緊急記者会見」と分類され、これに含まれない。主に技術系BtoC企業によるプレゼンテーションが多くみられ、業界としては「自動車」「携帯電話」などが有名である。発表商品のアンベール含め、ショー的なPRを行うため、[https://grabma.com/ プレゼンテーションコンテンツは専門のノウハウを持つ会社]が制作するが、欧米と違い日本ではまだまだ稀有な存在である。
 
== 欧米の記者会見 ==
== 参考文献 ==
* {{Cite book|和書|author=[[筑紫哲也]]|title=ニュースキャスター|year=2002|series=[[集英社新書]]|publisher=[[集英社]]|isbn=4-08-720145-7}} {{要ページ番号|date=2018年4月}}
*[https://grabma.com/ 株式会社グラブマ]
*[https://media-presentation.com/ 「記者発表×メディア掲載記事」比較サイト]
 
== 関連項目 ==