「フランツ2世」の版間の差分

m
不要な改行をとる
m (bot: 解消済み仮リンクオーストリア帝冠を内部リンクに置き換えます)
m (不要な改行をとる)
 
国家運営をすべてメッテルニヒら臣下に任せる場合が多かったが、質素な生活を好み、その在位もローマ皇帝時代・オーストリア皇帝時代を通して40年の長きにわたったため、晩年は国民からも親しみを込められて「'''善き皇帝フランツ'''」と称された。
 
 
[[1835年]][[3月2日]]にオーストリア帝国のウィーンで崩御した。67歳没であった。埋葬は、 オーストリア帝国領内の、ウィーン、[[カプツィーナー納骨堂]]だった。
{{ボヘミア君主}}
 
{{Normdaten}}
{{history-stub}}
 
{{Normdaten}}
{{デフォルトソート:ふらんつ2}}
[[Category:フランツ2世|*]]