「楔数」の版間の差分

→‎性質: 追加
(追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(→‎性質: 追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
* 連続する3つの自然数である楔数の組で最小のものは {{math|(1309, 1310, 1311)}} である。({{math2|1309 {{=}} 7 × 11 × 17, 1310 {{=}} 2 × 5 × 131, 1311 {{=}} 3 × 19 × 23}})
** 中央の数の列は {{math2|1310, 1886, 2014, 2666, 3730, …}} で、10000 までに 21 組ある。({{OEIS|A248202}})
* 4 つ以上の連続する自然数である楔数の組は存在しない。なぜならば、少なくとも一つは 4 ({{math2|{{=}} 2{{sup|2}}}}) の倍数([[複偶数]])であり、それの素因数 {{math|2}} の指数は {{math|2}} で楔数でないからである。
* 楔数は、100以下には 5 個、1000以下には 135 個、10000以下には 1800 個ある。({{OEIS|A215218}})
* [[三角数]]である楔数の列は {{math2|[[66]], [[78]], [[105]], [[190]], [[231]], [[406]], [[435]], [[465]], [[561]], [[595]], …}}({{OEIS|A128896}})