「稲垣中」の版間の差分

加筆、出典追加
(加筆、出典追加)
 
'''稲垣 中'''(いながき あたる、[[1966年]] - )は、[[日本]]の[[医学者]]。[[青山学院大学]][[国際政治経済教育人間科学部]][[教授]]。専門は臨床[[臨床精神医学]]、薬剤疫学、薬剤経済学<ref name="研究者">{{cite web|url=https://raweb1.jm.aoyama.ac.jp/aguhp/KgApp?kojinId=abcbgc|title=稲垣 中|website=青山学院大学 研究者情報|publisher=[[青山学院大学]]|date=2021-03-22|accessdate=2021-04-18}}</ref>。[[慶應義塾大学]][[博士(医学)]]
 
== 略歴 ==
[[東京都]][[練馬区]]出身<ref name="facebook">[{{cite web|url=https://ja-jpm.facebook.com/ataru.inagaki |title=稲垣 中] -さん(Ataru Inagaki)|publisher=[[Facebook]]|accessdate=2021-04-18}}</ref>。1982年に[[慶應義塾普通部]]、1985年[[慶應義塾高等学校]]、1992年[[慶應義塾大学]][[大学院医学研究科・医学部|慶應義塾大学医学部]]卒業<ref name="facebook" />。2001年、「日内体重変動率に基づく入院精神分裂病患者の多飲症に関する研究」で慶應義塾大学[[博士(医学)]]<ref>[http{{cite web|url=https://raweb1ci.jm.aoyamanii.ac.jp/aguhpnaid/KgApp?kojinId500000203933|title=abcbgc 稲垣 中]日内体重変動率に基づく入院精神分裂病患者の多飲症に関する研究|website=CiNii Dissertations|accessdate=2021- 青山学院大学 教員情報04-18}}</ref>。
 
1992年から1994年まで[[慶應義塾大学病院]]精神・神経科で[[研修医]]を務め、1993年から2002年まで[[山梨県立北病院]]精神科に勤務した<ref name="研究者" />。2002年から慶應義塾大学医学部精神神経科学教室[[助手 (教育)|助手]]へ就任<ref name="研究者" />。2006年から2007年まで慶應義塾大学病院精神・神経科診療科医長を務めた<ref name="研究者" />。2007年から2012年までは同大学大学院健康マネジメント研究科[[日本製薬工業協会]][[寄附講座]]医薬経済学教育研究プログラム特別研究[[准教授]]となり、同大学医学部精神神経科学教室准教授を兼担した<ref name="研究者" />。この間、[[国立精神・神経医療研究センター|国立精神・神経センター]]精神保健研究所[[客員研究員]]でもあり、また2009年から2020年まで[[東邦大学]][[薬学部]][[客員教授]]にもなっていた<ref name="研究者" />。2013年、[[青山学院大学]][[国際政治経済学部]]国際政治学科[[教授]]に就任し、2018年から同大学[[教育人間科学部]]教育学科へ転任<ref name="研究者" />。2019年からは慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科特任教授を兼ねる<ref>{{cite web|url=https://keio-hta.ac/lecturer/|title=メンバー紹介|publisher=慶應義塾大学大学院 健康マネジメント研究科 医療経済評価人材育成プログラム|accessdate=2021-04-18}}</ref>。
[[慶應義塾大学病院|慶大病院]]・[[山梨県立北病院]]勤務、[[国立精神・神経センター]]精神保健研究所客員研究員を経て、2002年慶大医学部精神神経科学教室助手、2007年准教授。2013年[[青山学院大学]][[国際政治経済学部]]教授。
2009年より[[東邦大学]][[薬学部]]客員教授を兼務。
 
== 著書 ==