「緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置」の版間の差分

法文上正式名称の追加
(修正)
(法文上正式名称の追加)
{{mergeto|新型インフルエンザ等対策特別措置法|蔓延防止等重点措置|date=2021年4月}}
{{改名提案|まん延防止等重点措置|新型インフルエンザ等まん延防止等重点措置|date=2021年4月}}
'''まん延防止等重点措置'''(まんえんぼうしとうじゅうてんそち)または'''蔓延防止等重点措置'''<ref>「蔓」は[[常用漢字]]外の漢字のため、法的には仮名書きされている。</ref>とは、[[日本国政府|日本政府]]が[[新型インフルエンザ等対策特別措置法]]の改正に伴う、[[新型インフルエンザ等緊急事態宣言]](緊急事態宣言とも)の次に社会・経済活動への影響をもたらす、[[新型コロナウイルス感染症 (2019年)|新型コロナウイルス]]([[Covid-19|COVIⅮ-19]])を始めとする[[感染症]]の[[感染|感染拡大]]([[パンデミック]] / [[オーバーシュート (感染症)|オーバーシュート]])を防ぐ措置のことで<ref name="nikkei210208">{{Cite web|title=まん延防止等重点措置とは 時短違反、20万円以下の過料|url=https://www.nikkei.com/article/DGXZQODL080TC0Y1A200C2000000/|website=日本経済新聞|date=2021-02-08|accessdate=2021-02-09|language=ja}}</ref>全国的かつ急速なまん延を防ぐことを目的としているものである。法文上の正式名称は、'''新型インフルエンザ等まん延防止等重点措置'''(しんがたインフルエンザとうまんえんぼうしとうじゅうてんそち)<ref>{{Cite web|url=https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000731946.pdf|title=法文:新型インフルエンザ等対策特別措置法改正|accessdate=20210418}}</ref>。略称は「'''マンボウ'''」<ref>{{citeweb |url=https://www.buzzfeed.com/jp/yutochiba/manbou-covid-19 |title=尾身会長が会見で連呼した「マンボウ」って何?緊急事態宣言の解除後に使われる? |date=2021-03-18 |accessdate=2021-03-19 |publisher=BuzzFeed}}</ref>('''まん防'''<ref>[https://www.asahi.com/articles/ASP2X426ZP2VULBJ01Q.html 「5月に再び感染爆発も」 緊急事態宣言解除への危惧](2021.2.28 [[朝日新聞デジタル]])</ref>、'''蔓防''')。[[#略称「まん防」をめぐる問題|後述]]の問題もあり、「'''まん延防止措置'''」<ref>{{Cite web|title=大阪 蔓延防止措置決定 感染抑止の試金石となるか(産経新聞)|url=https://news.yahoo.co.jp/articles/68e52c8fcd19b3546784267e8ca512503e32fbba|website=Yahoo!ニュース|accessdate=2021-04-03|language=ja}}</ref>、「'''まん延防止'''」<ref>{{Cite web|title=「マンボウ」はやめて… 宮城県気仙沼市が「まん延防止等重点措置」の略称を気にする理由:東京新聞 TOKYO Web|url=https://www.tokyo-np.co.jp/article/95609|website=東京新聞 TOKYO Web|accessdate=2021-04-03|language=ja}}</ref>、「'''重点措置'''」<ref>{{Cite web|title=小池知事「マンボウって言葉、東京では使ってません」 突然の発言に職員は… :東京新聞 TOKYO Web|url=https://www.tokyo-np.co.jp/article/95195|website=東京新聞 TOKYO Web|accessdate=2021-04-03|language=ja}}</ref>などと略されることもある。
 
== 可決の経緯 ==