「サドンデス」の版間の差分

m
{{main|オーバータイム (アメリカンフットボール)}}
 
[[アメリカ合衆国]]における[[アメリカンフットボール]]のプロリーグ・[[NFL]]では、試合が同点に終わった場合、先に得点した方が勝利者となる15分間の延長戦を行う。これをサドンデス・オーバータイムと呼ぶ。当初は一方が得点した時点で試合が終了していたため、[[エンドゾーン]]に近いチームがほぼ確実に[[アメリカンフットボール#フィールドゴール|フィールドゴール]]を狙う。もちろん、[[タッチダウン]]や[[アメリカンフットボール#セイフティ|セーフティ]]で決着がつく場合もある。最初の15分間で決着がつかない場合、レギュラーシーズンは引き分け、ポストシーズンは時間無制限で決着が着くまで行う。実際に引分けになることは稀で、1シーズンに1度あるかないか程度の頻度である。このシステムはコイントスでボールを持ったチームが勝利者となる場合が多いと批判されており、2009年以降のポストシーズンと、2012年以降の全試合では先行のチームがフィールドゴールで得点した場合は攻守を入れ替えて試合を続行しタッチダウンした場合は後攻の勝ち、フィールドゴールの場合は攻守を入れ替え試合継続、得点が取れなかった場合は先行の勝ちと改められた。
 
[[カレッジフットボール]]では別の延長戦のシステムが用いられている。
468,511

回編集