「Microsoft Windows 8」の版間の差分

m
Windows 8.1に関して読み仮名を修正。スタイルマニュアル(WP:LEADYOMIGANA)およびプロジェクト‐ノート:コンピュータ#Windows製品名の読みについてによる
m (導入文の読み仮名を修正。スタイルマニュアル(WP:LEADYOMIGANA)およびプロジェクト‐ノート:コンピュータ#Windows製品名の読みについてによる)
m (Windows 8.1に関して読み仮名を修正。スタイルマニュアル(WP:LEADYOMIGANA)およびプロジェクト‐ノート:コンピュータ#Windows製品名の読みについてによる)
}}
'''Windows 8'''(ウィンドウズ 8)は、[[マイクロソフト]]がリリースした、[[Microsoft Windows|Windows]]シリーズに属する[[パーソナルコンピューター|パーソナルコンピュータ]]および[[タブレット (コンピュータ)|タブレット]]端末用の[[オペレーティングシステム]] (OS) である。3種類のプレビュー版のリリースを経て、2012年8月から10月末にかけて正式版が順次リリースされた。
2013年10月18日より、'''Windows 8.1'''(ウィンドウズ エイトポイントワン)8.1)の提供が開始された。Windows 8.1 は Windows 8 と同一のサポート ライフサイクル ポリシー下で提供されるため<ref>{{cite web|url=http://support.microsoft.com/gp/msl-Windows-81/ja|title=Windows 8.1 サポート ライフサイクル ポリシー|date= 2013-08-12|author=|publisher=Microsoft Corporation|accessdate=2013-10-27}}</ref>便宜上、本項の[[Microsoft Windows 8#Windows 8.1|Windows 8.1]]節などで併せて説明する。
 
== 概要 ==
|other_articles =
}}
'''Windows 8.1'''(ウィンドウズ エイトポイントワン)8.1)は、マイクロソフトが2013年10月18日より(日本では同年10月17日の20:00より)提供するオペレーティングシステム。コードネームは「Windows Blue」。Windows 8の仕様変更・改良版として、アップデート時現在既にWindows 8を利用しているユーザーは[[Windowsストア]]を通じて無償でアップデートすることができる。内部バージョンは'''6.3'''<ref>阿久津良和[http://news.mynavi.jp/articles/2013/06/27/windows81isoinstall/ ゼロからはじめる「Windows 8.1プレビュー」 - ISOインストール編] マイナビニュース パソコン 2013年6月29日閲覧。</ref>。
 
マイクロソフトは同年3月26日に開発を公式に認め、5月8日にはパブリックプレビュー版が6月26日から28日にかけて開催されるBUILD 2013カンファレンスで公開されることを明らかにし、正式リリース時期を公式ブログで明らかにした<ref>[http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1305/08/news028.html 「Windows Blue」の開発者向けパブリックプレビューは6月のBUILDで公開へ - ITmedia]</ref><ref>[http://blogs.windows.com/windows/b/bloggingwindows/archive/2013/05/07/julie-larson-green-at-the-wired-business-conference.aspx Julie Larson-Green at the Wired Business Conference - Blogging Windows]</ref>。5月14日に開催されたJ.P.モルガンテクノロジー主催のカンファレンスでTami Rellerによって正式名称が「Windows 8.1」に決定したことが明らかになった<ref>[http://www.neowin.net/news/microsoft-windows-blue-to-be-named-windows-81-will-be-free Microsoft:Windows Blue to be named Windows 8.1, will be free - Neowin.net]</ref>。