「テレビ大阪制作日曜朝9時30分枠のアニメ」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
その後、テレビ大阪制作によるアニメは[[テレビ東京系列土曜朝のアニメ・子供向け番組ゾーン|土曜朝枠]]にて放送の『[[ジュエルペット マジカルチェンジ]]』や『[[リルリルフェアリル]]』シリーズ(第2期まで)<ref> 2016年3月までは本局ではテレビ東京より2時間半先行放送。</ref>等で本局が製作委員会へ断続的に参加する程度にとどまった。
 
2020年4月5日より、『最強武将伝 三国演義』以来約9年ぶりにテレビ大阪制作の全国ネットアニメ枠が第2期として復活し、その第1作として『[[トミカ絆合体 アースグランナー]]』が放送開始<ref>{{Cite web|url=https://animeanime.jp/article/2020/02/19/51694.html|title=「トミカ絆合体 アースグランナー」4月5日放送開始&玩具展開スタート! 主題歌はオーイシマサヨシが担当|website=アニメアニメ|date=2020-2-19|accessdate=2020-2-19}}</ref>。『アースグランナー』以降、広告代理店は[[電通]]に変更され、同時に[[タカラトミー]]の玩具を原作としたアニメ枠となる。さらに提供読みも、同じ在阪局の[[讀賣テレビ放送|読売テレビ]]制作のアニメと同様、各作品の主人公が担当するスタイルに変更された<ref>『アースグランナー』では、駆動ライガ役の[[石上静香]](オープニング後の提供読み担当のみ)と駆動クウガ役の[[桜井春名]](エンディング後の提供読み担当のみ)が、『マジカパーティ』では、ケズル役の[[小松未可子]](オープニング後の提供読み担当のみ)とバルニャー役の[[竹内順子]](エンディング後の提供読み担当のみ)がそれぞれ提供読みを担当。但し、『アースグランナー』の第1話のみ、第1期同様テレビ大阪のアナウンサーが担当。</ref>。なお、『JAPAN COUNTDOWN』は放送枠を土曜朝へ移動し、再びテレビ東京制作、本局幹事局となった上で継続されたが、2020年9月26日の放送を以て終了している。
 
2021年4月現在、[[フジテレビ日曜朝9時台枠のアニメ#日曜9:30枠のアニメ|フジテレビ日曜9:30枠のアニメ]](フジテレビほか、現在は[[ONE PIECE (アニメ)|『ONE PIECE』]]を放送中)や『[[スーパーヒーロータイム]]』([[特撮]]枠)の『[[スーパー戦隊シリーズ]]』(テレビ朝日系列、現在は『[[機界戦隊ゼンカイジャー]]』を放送中)と競合が発生している。
 
なお、第1期では[[一ツ橋グループ]]系のひとつである小学館の雑誌『[[小学一年生]]』をはじめとする幼児向けおよび小学生向け掲載誌(『コメットさん』、『ジュエルペット』の2作)、[[音羽グループ]]系のひとつである講談社の幼児向け雑誌『[[たのしい幼稚園]]』、『[[おともだち]]』(『おねがいマイメロディ』シリーズ)を長年にわたり掲載していた。第2期以降は[[一ツ橋グループ]]系の[[小学館]]の幼児向け及び小学生向け雑誌『[[てれびくん]]』、『[[幼稚園]]』(『アースグランナー』のみ)、[[集英社]]の少年向け雑誌『[[Vジャンプ]]』、『[[最強ジャンプ]]』(『マジカパーティ』のみ)がそれぞれ掲載を担当されている。
 
== 現在放送中の番組 ==
 
* [[マジカパーティ]](2021年4月4日 - )
* [[マジカパーティ]](2021年4月4日 - )‐[[ホリプロ]]創立60周年記念作品。[[タカラトミー]]、[[テレビ大阪]]、[[テレビ東京]]、[[エイベックス・ピクチャーズ]]、[[オー・エル・エム]]、[[アカツキ]]、[[電通]]、[[集英社]]、[[ホリプロ]]が製作委員会に参加。同社との本誌タイアップ企画である『[[Vジャンプ]]』、『[[最強ジャンプ]]』が掲載を担当。
 
<!-- == 放送予定の番組 == -->
== 作品リスト ==
===第2期===
* [[タカラトミー]]枠:[[オー・エル・エム|OLM]]制作
** [[トミカ絆合体 アースグランナー]](2020年4月5日 - 2021年3月28日・全51話)‐[[トミカ]]発売50周年記念作品。[[タカラトミー]]、[[テレビ大阪]]、[[電通]]、[[三井物産]]、[[ポニーキャニオン]]、[[オー・エル・エム]]、[[松竹]]が製作委員会に参加。同社との本誌タイアップ企画である『[[てれびくん]]』、『[[幼稚園]]』が掲載を担当。
 
==脚注==
<references />
 
==スポンサー==
;現在
*[[タカラトミー]]‐第1期にて、旧[[タカラ]]時代の『コメットさん』および『デ・ジ・キャラットにょ』を提供し、タカラトミー発足後の『三国演技』を筆頭提供。第2期の『アースグランナー』以降は筆頭提供。
*[[永谷園]]‐第1期の『ファンシーララ』から担当し、『マシュマロ通信』の途中まで提供した。『三国演技』では提供枠を再開。第2期の『アースグランナー』以降は再び提供枠となる。これ以降はふりかけなどの商品展開を行っている。
*[[ニッスイ]]‐『アースグランナー』以降を提供。これ以降、関連のソーセージなどを取り扱っている。
*[[ショウワノート]]‐第1期の『おねがいマイメロディ』シリーズから一貫して提供。第2期の『アースグランナー』以降は提供枠を再開。これ以降、ステーショナリーセットなどの展開を行っている。
 
;過去
*[[アガツマ]]‐『おねがいマイメロディ』シリーズを提供。
*[[セガトイズ]]‐2009年の『ジュエルペット』のみ提供。
*[[永谷園]]‐第1期の『ファンシーララ』から担当し、『マシュマロ通信』の途中まで提供した。『三国演技』では提供枠を再開。第2期の『アースグランナー』以降は再び提供枠となる。これ以降はふりかけなどの商品展開を行っている。
*[[ハドソン]]‐『ギャラクシーエンジェル』シリーズと『ぴたテン』を提供。
*[[バンダイ]]‐1998年の『ガサラキ』のみ提供。
*[[学研]]‐1999年の『はなまるくん』のみ提供。
*[[ニッスイ]]‐『アースグランナー』以降を提供。これ以降、関連のソーセージなどを取り扱っている。
*[[丸大食品]]‐2001年の『コメットさん』のみ提供。
*[[マルハ]]‐2005年の『おねがいマイメロディ』のみ提供。
 
*[[ショウワノート]]‐第1期の『おねがいマイメロディ』シリーズから一貫して提供。第2期の『アースグランナー』以降は提供枠を再開。これ以降、ステーショナリーセットなどの展開を行っている。
==脚注==
<references />
 
== 関連項目 ==
434

回編集