「グラスノスチ」の版間の差分

編集の要約なし
 
{{出典の明記|date=2009年11月}}
[[ファイル:1988 CPA 5941.jpg|thumb|right|300px|[[1988年]]に発行されたペレストロイカとグラスノスチを宣伝する切手。右側に「民主的なグラスノスチを加速しよう」とある。]]
'''グラスノスチ'''({{lang-翻字併記|ru|гласность|glasnost}}、glasnost)は、[[ミハイル・ゴルバチョフ|ゴルバチョフ]]時代の[[ソビエト連邦]]において[[ペレストロイカ]](perestroika、改革)の重要な一環として展開された情報政策である。[[日本語]]では「'''[[情報公開]]'''」などと訳される。
 
== 解説 ==
{{DEFAULTSORT:くらすのすち}}
[[Category:ソビエト連邦の文化]]
[[Category:ソビエト連邦の政治改革]]
[[Category:ロシア・ソ連の社会主義]]
[[Category:ミハイル・ゴルバチョフ]]
[[Category:ロシア語の語句]]
[[Category:ソビエト連邦の改革]]