「ハンス=ディーター・フリック」の版間の差分

編集の要約なし
|画像の説明=2011年のフリック
|出身地={{BRD}}・[[ハイデルベルク]]
|画像サイズ=
|画像の説明=
|国={{GER}}
|生年月日={{生年月日と年齢|1965|2|24}}
[[UEFAチャンピオンズリーグ 2019-20|同年のチャンピオンズリーグ]]でも、準々決勝では[[FCバルセロナ]]に8-2の歴史的大勝を収め、[[パリ・サンジェルマンFC]]との決勝を結果は1-0だったもののシュート12本、ポゼッション63%と圧巻の内容で全勝優勝を果たした。
 
2020-21シーズンに入ると選手の起用法に関して[[ハサン・サリハミジッチ]]SDと意見の相違が伝えられたが本人は否定した<ref>{{Cite web|url=https://kicker.town/muenchen/2021/01/151455.html|title=フリック監督、ダンタスやコスタらについて「フェアに扱われていない」|publisher=kicker|accessdate=2021年4月26日|date=2021年1月13日}}</ref>。2021年2月には[[ドイツサッカー連盟|DFB]]が[[サッカードイツ代表]]の監督候補とてフリックの名を挙げ、本人も興味を示たためバイエルンの[[カール=ハインツ・ルンメニゲ]]代表取締役は不快感を表明する事態となった<ref>{{Cite web|url=https://kicker.town/muenchen/2021/01/151455.html|title=ドイツ代表次期監督候補にフリック氏?ルメニゲ代表は苛立ち|publisher=kicker|accessdate=2021年4月28日|date=2021年2月6日}}</ref>。同シーズンの[[UEFAチャンピオンズリーグ 2020-21|チャンピオンズリーグ]]・準々決勝では[[パリ・サンジェルマンFC]]に合計スコア3-3のアウェーゴール差で敗れ大会を去ることになると、サリハミジッチSDとの確執報道が加速<ref>{{Cite web|url=https://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20210411/1255531.html|title=バイエルン会長、フリック監督とSDの対立報道に…「彼らが“恋人”である必要はない」|publisher=サッカーキング|accessdate=2021年4月26日|date=2021年4月11日}}</ref>。2021年4月17日の[[VfLヴォルフスブルク]]戦 (3-2)で勝利を挙げた後退団希望を明言し<ref>{{Cite web|url=https://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/flick-bayern-20210418/16j9p2atoiwds1vnhxevwj5is4|title=フリック、バイエルン退団希望を明言…次期指揮官候補にクロップやナーゲルスマンが浮上|publisher=Goal.com|accessdate=2021年4月26日|date=2021年4月18日}}</ref>、4月27日には同シーズン限りでのフリックの退団が発表された<ref>{{Cite web|url=https://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20210427/1275091.html|title=バイエルン、33歳ナーゲルスマン氏の新監督就任を正式発表!…来季から5年契約で入団|publisher=サッカーキング|accessdate=2021年4月28日|date=2021年4月27日}}</ref>。
 
== 監督成績 ==