「光源治晴」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター 改良版モバイル編集
 
== 経歴 ==
[[大阪府立西淀川高等学校|府立西淀川高校]]に在学していた2010年に17歳で[[花籠部屋]]([[関脇]]・[[太寿山忠明|太寿山]])に入門。同年5月場所で初土俵を踏んだ。入門当初は体重の増量に著しく苦心し、[[番付]]が上がらずにいたものの、軽量を筋力や瞬発力で補いつつ稽古に励んでいるうちに、少しずつではあるが体重が増加し、入門から約2年が経過した2012年3月場所では2番相撲以降を連勝し6勝1敗の好成績を修めた。同年5月場所後に、所属していた花籠部屋が閉鎖になったため、一門の[[峰崎部屋]]([[前頭|幕内]]・[[三杉磯拓也|三杉磯]])へ移籍した。その後も一定の成績を上げ、2014年7月場所では[[三段目]]に昇進。何度か[[序二段]]に降格したものの、2016年9月以降は三段目に定着している
 
2018年3月18日(同年3月場所中日)に日本相撲協会からの公表により発覚した、峰崎部屋における2017年9月から2018年1月に亘る暴力行為<ref>{{Cite news |title=峰崎部屋で暴力行為が発覚 被害者側はすでに引退 |newspaper=日刊スポーツ |date=2018-03-18 |url=https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201803180000696.html |accessdate=2018-03-29}}</ref>について、当時同部屋の序二段力士だった男性(2018年1月場所限りで引退)に再三暴行を加えたとして、同年3月場所9日目以降の出場を辞退<ref>{{Cite news |title=峰崎部屋の加害側力士が休場 元弟弟子に暴力 |newspaper=朝日新聞 |date=2018-03-19 |url=https://www.asahi.com/articles/ASL3M4T4FL3MUTQP00V.html |accessdate=2018-03-29}}</ref><ref>{{Cite news |title=十両・貴公俊、出場停止処分も検討 春場所中の暴行問題 |newspaper=朝日新聞 |date=2018-03-27 |url=https://www.asahi.com/articles/ASL3W00QRL3VUTQP01M.html |accessdate=2018-03-29}}</ref>。同年3月29日には日本相撲協会から翌2018年5月場所の出場停止処分を受けた<ref>{{Cite news |title=貴乃花親方2階級降格で年寄に 3カ月で月給半額 |newspaper=日刊スポーツ |date=2018-03-29 |url=https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201803290000508.html |accessdate=2018-03-29}}</ref>。処分明けの同年7月場所は西三段目99枚目で迎え、5勝2敗と勝ち越した。