「日本オープンゴルフ選手権競技」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
* JGA特別承認者
 
1996年大会から2005年大会までの賞金総額は1億2,000万円、優勝賞金は2,400万円だったが、2006年大会からは賞金が大幅に増額となり2019年現在賞金総額2億1000万円、優勝賞金4200万円<ref name="nikkan_20191020" />となっている。また、優勝選手にはチャンピオンブレザー(2009年から、[[AOKIホールディングス|AOKI]]提供)、JGAオープン杯、[[NHK杯]]、[[内閣総理大臣杯]]が授与されるほか、副賞としてJGAオフィシャルスポンサー[[日本電気|NEC]]より賞品、さらに5年間の無条件シード権が与えられる。またローアマチュアには[[ボビー・ジョーンズ (ゴルファー)|ボビー・ジョーンズ]]杯が贈られる。
 
大会の模様は共催の[[日本放送協会|NHK]]が[[1972年]]から中継放映している(同年の大会はNHK初のゴルフ中継でもあった)<ref>{{Cite|和書|author=日本放送協会総合放送文化研究所放送史編修室|title=NHK年鑑'73|date=1973|publisher=日本放送出版協会|pages=140,206}}</ref>。以前は総合テレビのみであったが、[[2011年]]にデジタル放送に完全統合されてからは、午後序盤をBS1、後半を総合テレビにリレー中継する体裁が取られている。[[2013年]]は[[国会中継]]([[第185回国会|第185臨時国会]]・[[参議院]]代表質問<ref>[http://www.sangiin.go.jp/japanese/ugoki/h25/131017.html 参議院代表質問 平成25年10月17日、18日] - 参議院</ref>)の影響もあり、初日は総合テレビでの生放送ができずBS1で全編を放送。最終日も雨天延期と国会中継(予算委員会集中審議)のため総合テレビでの生放送が不可能となり、BS1での生中継のみとなった。なお日中の中継を補完するために、総合テレビでは当日深夜(実勢日付上は翌日未明)に50分程度にまとめたハイライト放送が行われている。