「清肺排毒湯」の版間の差分

→‎内容: 内部リンク修正
(→‎内容: 内部リンク修正)
これらは、[[張仲景]](150年代 - 219年)が著した伝染病に効くとされる漢方薬の処方書[[傷寒論]]に記載されていた処方などをベースにしている。日本の漢方でも知られる[[麻杏甘石湯]](マキョウカンセキトウ)、[[射干麻黄湯]](ヤカンマオウトウ)、[[小柴胡湯]](ショウサイコトウ)、[[五苓散]](ゴレイサン)らの漢方薬を混ぜて新しく作った(原文には融合创新(融合創新)とある)ものである<ref name="sina20200217" />。
 
処方は、「[[麻黄|麻 黄]]9g [[炙甘草]]6g [[杏仁]]9g [[石膏|生石膏]]15-30g(先煎) [[桂枝|桂 枝]]9g [[タクシャ|沢 瀉]]9g [[猪苓|猪 苓]]9g [[白朮|白 朮]]9g [[茯苓]]15g [[柴胡|柴 胡]]16g [[黄岑|黄 芩]]6g [[半夏|姜半夏]]9g [[生姜|生 姜]]9g [[紫苑シオン (植物)|紫 苑]]9g [[款冬花|冬 花]]9g [[ヒオウギ|射 干]]9g [[細辛|細 辛]]6g [[山薬|山 薬]]12g [[枳実|枳 実]]6g [[陳皮|陳 皮]]6g [[霍香|藿 香]]9g」(文字およびスペース含めて原文のママ)などと、中国国家中医薬管理局のサイトには掲載してある<ref name="satcm_gov_Report" />。
 
なお、予防効果はないと中国国家中医薬管理局は記載している。