「Wikipedia:井戸端/subj/個別の管理行為に対する異議申し立ての場について」の版間の差分

(横から失礼)
:::: 今回の場合、作業ミスをやむを得ず追認したのか、荒らし対策が方針に優先すると判断したのか、作業内容からは直接確認しないと判別がつきませんでした。結果的には前者だとわかりましたが、もし後者だとしたら管理者による意図的な方針軽視ですし、歯止めをかける必要を感じて問いたださせていただいた、というところです。--[[利用者:Tamago915|Tamago915]]([[利用者‐会話:Tamago915|会話]]) 2021年5月12日 (水) 10:04 (UTC)
:::::対応した管理者が普段どのような対応をしているかある程度確かめると良いと思います。今回の場合、対処した管理者は作業ミスが多いと会話ページで指摘されています。管理作業に対する問い合わせとその返答をある程度確認しておけば、そこまで判断に悩むことではなかったはずです。もっとも、会話ページを見てもミスの指摘を見つけきれなかったということであれば申し訳ないですが。--[[User:Marine-Blue|Marine-Blue]]<sup>[[User talk:Marine-Blue|talk]]&#10047;[[Special:Contributions/Marine-Blue|contribs]]&#10048;[[Special:EmailUser/Marine-Blue|mail]]</sup> 2021年5月12日 (水) 11:52 (UTC)
:::::: {{返信|[[User:Marine-Blue|Marine-Blue]]さん}} これまでもミスが多いから今回もミスだと判断して、ミスしていると指摘しなさいと言うことでしょうか。それは誤った判断、いわゆる「思い込み」になると考えるので、受け入れかねます。
:::::: 一般論として話をしますが、同じようなミスが続いているからと言って、次のミスも同じレベルのミスかどうかはわからないわけです。ミスが多いからこそ、より大きなミスを起こしやすいともいえます。それを、次のミスも小さなミスだと決めてかかるのは誤りで、大きなミスを見逃す可能性もあるわけです。
:::::: とくにですね、即時削除のような管理者・削除者の裁量で行う管理行為に、思い込みが入るとミスを誘発しやすくなります。即時削除のチェック項目や削除処理の手順書などは、管理者・削除者の間で共有されていると思いますので、都度それらに立ち返って作業してほしいと思っております。--[[利用者:Tamago915|Tamago915]]([[利用者‐会話:Tamago915|会話]]) 2021年5月12日 (水) 13:18 (UTC)