「独唱」の版間の差分

編集の要約なし
m
{{クラシック音楽}}
ひとりで歌うことを'''独唱'''という。[[伴奏]]を伴う場合も、この語が使われる。なお、複数で同じ旋律を歌うことを[[斉唱]]、複数のそれぞれが違う[[声部|パート]]を歌うことを[[重唱]]、複数のパートをそれぞれ複数が歌うことを[[合唱]]という。また、ひとりで[[楽器]]を演奏することを[[独奏]]という。
 
==独唱曲==
 
[[西洋音楽]]にあっては、独唱のための曲を独唱曲というが、これは大きく二つに分かれる。
 
*'''歌曲''' 原則として単独で歌われる作品で、歌うこと自体に目的があるものである。ピアノなど、ひとつの楽器で伴奏されることが多いが、オーケストラで伴奏されることもある。[[ロマン派音楽|ロマン派]]を中心に[[ドイツ]]などドイツ語圏各国で[[ドイツ語]]の[[歌詞]]により作られた歌曲を特に'''[[ドイツリート]]'''という。また、いくつかの歌曲をまとめ、続けて演奏することができるようにしたものを、'''連作歌曲'''という。
*'''大規模な作品の一部の独唱曲''' [[オペラ]]や[[オラトリオ]]などの大規模な作品の一部としての独唱曲は、それが含まれる作品に物語性があってその一部を担い、登場人物の心情などを吐露する内容のものが多い。これらは'''アリア'''などと呼ばれる。
 
==関連項目==
*[[リート]]([[ドイツ・リート]]、[[ドイツリート]])[[w:de:Lied]]
 
[[category:歌]][[category:音楽]]
匿名利用者