「コルネリウス・フスクス」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
編集の要約なし
{{出典の明記|date=2019年10月19日 (土) 14:08 (UTC)|ソートキー=人0087年没}}
'''コルネリウス・フスクス'''(Cornelius Fuscus、? - [[8786年]])は、[[フラウィウス朝]]の[[ローマ帝国]]の軍人。[[ウェスパシアヌス]]帝の代からフラウィウス家に仕えていたとされるが、史書にその時期のフスクスの活躍振りを伝える内容は無い。なお、[[ドミティアヌス]]帝在位中の[[81年]]から[[プラエトリアニ|親衛隊]]長官に就任。
 
[[86年]]、ローマ属州[[モエシア]]へ頻繁に侵入を繰返す[[ダキア]]族討伐の為、フスクスはドミティアヌスより指揮官に任命され、軍を率いてダキアへ向かう。87年、[[デケバルス]]率いるダキア軍の前にタパエで大敗を喫し、フスクスは殺害された。
 
== 脚注 ==
匿名利用者