「清水健太郎」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター 改良版モバイル編集
[[2013年]][[5月22日]]午後6時ごろ、東京・渋谷区の路上で足下をふらつかせながら歩いているところを警察官に職務質問され、尿検査を受けたところ合成麻薬「α-PVP」を使用した疑いの成分が検出されたため[[2013年]][[6月6日]]に麻薬取締法違反(使用)容疑で逮捕<ref>{{Cite news|title=違法薬物で6度目!元俳優・清水健太郎容疑者を逮捕|url=http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000006729.html|newspaper=[[テレビ朝日|テレ朝]]news|date=2013-06-07|archiveurl=https://web.archive.org/web/20130610174929/http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000006729.html|archivedate=2013-06-10|accessdate=2013-06-10}}</ref><ref>{{Cite news|title=清水健太郎逮捕、道玄坂で千鳥足「一目でおかしい」|url=http://www.sanspo.com/geino/news/20130608/tro13060805040001-n1.html|newspaper=[[サンケイスポーツ|SANSPO.COM]]|date=2013-06-08|archiveurl=https://web.archive.org/web/20130724122424/http://www.sanspo.com/geino/news/20130608/tro13060805040001-n1.html|archivedate=2013-07-24|accessdate=2013-07-24}}</ref>。「α-PVP」は、以前は合法ドラッグとして流通されていたが、2013年3月に厚生労働省が麻薬として指定した物であり、清水が違法性を認識していなかったことから6月24日に処分保留で釈放され<ref>{{Cite news|title=清水健太郎、処分保留で釈放「懲りた」|url=http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20130625-1147356.html|newspaper=nikkansports.com|date=2013-06-25|accessdate=2013-07-06}}</ref>、7月3日には不起訴処分が決定した。
 
=== 2013年の脱法ハーブ吸引による入院救急搬送 ===
[[2013年]][[7月9日]]午後11時ごろ、台東区にある清水の自宅マンションから「ハーブを吸って吐き気がする」と119番通報があり、清水が30代の知人男性と共に都内病院へ搬送された<ref name=”spo2013”>{{Cite news|title=脱法ハーブ吸引か…清水健太郎さん 救急搬送|newspaper=Sponichi Annex|date=2013-07-12|url=http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/07/12/kiji/K20130712006198240.html|accessdate=2017-01-14}}</ref>。搬送時には軽度の意識障害があったが、病院で意識と体力の回復を待って帰宅した<ref name=”spo2013”/>。