「李福 (唐)」の版間の差分

編集の要約なし
m編集の要約なし
編集の要約なし
{{混同|李福 (昭宗の子)|x1=中国・唐末期の皇族である}}
'''李 福'''(り ふく、[[634年]] - [[670年]]9月13日)は、[[中国]]の[[唐]]の太宗[[太宗 (唐)|李世民]]の十三男<ref>『旧唐書』によると、太宗の第十三子。墓誌によると、太宗の第十一子。</ref>。[[字]]は祐<ref>墓誌による。兄の李祐の諱と同じであることは一考を要す。</ref>。趙王に立てられた。
 
== 経歴 ==
李世民と楊妃の間に生まれた。
 
<references />
 
{{DEFAULTSORT:り ふく}}
[[Category:唐の太宗の子女|ふく]]
[[Category:634年生|りふく]]
[[Category:670年没|りふく]]
匿名利用者