「九七式艦上攻撃機」の版間の差分

==現存する機体==
現在、一二型2機が博物館に収蔵されている。
また2015年には[[種子島]]沖に沈んでいる機体が確認されており、2021年6月中の引き揚げが計画されている<ref>{{cite web|url=https://373news.com/_news/?storyid=136069|title=「九七艦攻」引き揚げへ 種子島沖に沈没の旧海軍機 遺骨も調査|publisher=南日本新聞|date=2021/04/23|accessdate=2021/6/10}}</ref>。
 
{|class="wikitable" style="font-size: 90%; bacground-color: #fff;"