「五乗数」の版間の差分

m
剰余の性質の説明を追加。
m (bot: 解消済み仮リンク七乗数を内部リンクに置き換えます)
m (剰余の性質の説明を追加。)
 
==性質==
10を底とする整数 ''n'' の5乗の最小の桁の値は、''n'' の最小の桁の値と同じである。
 
また、''n が奇数のとき、n''⁵ - ''n は''240で割り切れることが知られている。
 
五乗数の列の第4[[階差数列]]は公差 {{math|120}} の[[等差数列]]であり、第5階差数列は定数列 {{math|120}}である。したがって五乗数の列は5階等差数列である。
2

回編集