「フアン・デ・アレラーノ」の版間の差分

m
(ca:Juan de Arellano 21:28, 5 maig 2021‎の一部訳)
タグ: メディア追加
 
。アレラーノの工房では息子や義理の息子と、作業を分担しながら、数多くの作品を制作し、経済的に成功した。
 
が影響を受けたと思われる画家にはフランドルの画家、[[ダニエル・セーヘルス]]やイタリアの画家、[[マリオ・ヌッツィ]]らがいるとされる<ref name="r1"/>。 多くの場合、多量の花が描かれ、それぞれは正確な描写であるが、開花時期の異なる花が描かれるというスタイルであった。
 
作品は[[プラド美術館]]などに収蔵されている<ref name="r1"/>。