「ボールガウン」の版間の差分

編集の要約なし
'''ボールガウン'''([[:en:Ball gown]])とは、[[西洋文化]]における[[オペラボール]]などの[[舞踏会]]や公式の[[晩餐会]]などで着用される女性用の[[礼服]]であり、女性の最も正式な[[正装]]である[[イブニングドレス]]の一種として夜会服(夜の正装)に用いられることが多い<ref>[https://apparelfashionwiki.com/?%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%82%A6%E3%83%B3 ボールガウン:ファッション用語辞典 apparel-fashion wiki]</ref>。「ボール」は[[ラテン語]]が由来の「Ball」で「踊る」という意味であり、それを日本語では一般的に「[[社交ダンス]]」と呼ぶ<ref>[https://omotenashi.work/glossary/facility/287 ボール・ルーム:宿泊業の用語集:おもてなしHR]</ref>。
 
ボールガウンの多くは肩や腕を露出させた[[ノースリーブ]]もしくは[[ストラップレスドレス]]であり、ふっくらとした長いスカート<ref>[https://www.modalina.jp/modapedia/w/e3839ce383bce383abe383bbe382ace382a6e383b3e383bbe38389e383ace382b9/ 「モダリーナ」のイラスト図鑑:ボール・ガウン・ドレス]</ref>を合わせている<ref name=":1">{{cite book|title=The Berg Companion to Fashion|last1=Hegland|first1=Jane|last2=Steele|first2=Valerie|date=2010|publisher=Bloomsbury Academic|pages=45–47}}</ref>。このような[[ガウン]]は、通常、コートの代わりに肘上まである長い[[手袋]]([[オペラグローブ]])と[[ヴィンテージ]][[ジュエリー]]または(高価な生地のフォーマルな[[ショール]])、[[ケープ]]または[[マント]]を併せて着用する。胸には[[勲章]]を付け、既婚女性は[[ティアラ]]を持つ。現在では[[合成繊維]]が使用されることもあるが、最も一般的な布地は[[サテン]]、[[シルク]]、[[タフタ]]、[[ベルベット]]に[[レース (手芸)|レース]]、[[パール]]、[[スパンコール]]、[[刺繍]]、[[フリル]]、[[リボン]]、[[ロゼット]]、[[ルーチング]]などがある<ref name=":1" />。
 
また、ボールガウンは[[西洋]]式の[[結婚式]]で[[花嫁]]が着用する純白の[[ウェディングドレス]]のドレスラインの一つ<ref>[https://wed-junbi.com/article/2020130-1331/ ふわふわで夢のような花嫁になれるボールガウンドレスとは?]</ref>としても人気がある<ref>[https://wed-junbi.com/article/2020130-1331/ ふわふわで夢のような花嫁になれるボールガウンドレスとは?]</ref>。[[西洋]]の礼服の多くは[[キリスト教]]における[[儀礼]]用の[[衣装]]に由来しており<ref>[https://yumenavi.info/lecture_sp.aspx?%241&GNKCD=g008499 ファッションの歴史を読み解く!~西洋服飾文化史~]</ref><ref>[https://wedding.mynavi.jp/dress/contents/pages/howto/kiso/ ウェディングドレスの役割について歴史とともに解説]</ref><ref>[https://wedding.gnavi.co.jp/howto/27392/ 結婚式の衣装の歴史]</ref>、肌の露出を抑えることが求められた<ref>[https://kotobank.jp/word/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9-33905 コトバンク:結婚式・ウェディング用語集の解説]</ref>。その流れを受けウェディングドレスにおいても袖のない[[ストラップレスドレス]]・[[バックレスドレス]]・[[ノースリーブ]]・[[ホルターネック]]などの[[ドレス]]は肘上まである長い手袋が着用される<ref>[https://kotobank.jp/word/%E6%89%8B%E8%A2%8B-101384 日本大百科全書(ニッポニカ):手袋]</ref>のが一般的である。
 
[[オーストリア]]の[[ウィーン国立歌劇場]]で行われる[[ヨーロッパ]]で最も格式高い[[ダンスパーティー]]の一つである[[オーパンバル]]([[:en:Vienna Opera Ball]])と呼ばれる[[上流階級]]や[[貴族]]の若き女性<ref>[https://hermoments.com/history-debutante-balls/?nogdprc=1 The Curious History Of Debutante Balls That Most People Never Knew About]</ref><ref>[https://www.encyclopedia.com/fashion/encyclopedias-almanacs-transcripts-and-maps/debutante-dress Encyclopedia : Debutante Dress]</ref>([[デビュタント]])<ref>[https://spur.hpplus.jp/culture/celebritynews/201912/09/MGgECYk/ 世界屈指の令嬢たちが社交界デビュー! 毎年恒例の「ル・バル・デ・デビュタント」が開催]</ref>が集う[[舞踏会]]<ref>[https://www.vogue.co.jp/fashion/trends/2018-12-11/debutante-dressing/cnihub ファッション業界が再注目。令嬢たちの社交界デビュー。]</ref>では、服装は[[純白]]([[オフホワイト]]や[[アイボリー]]などは不可<ref>[http://nitsas.com/blog/debutante-season-rules-and-rituals/ Debutante Season: Rules and Rituals]</ref>)のボールガウン<ref>[https://allabout.co.jp/gm/gc/433944/ 舞踏会により決まっているドレスコード]</ref>と併せ白の[[オペラグローブ]]の着用が義務付け<ref>[https://www.wienerphilharmoniker.at/ja/vienna-philharmonic-ball/debutante ウィーン・フィル舞踏会:デビュタント]</ref>られており<ref>[https://www.nydailynews.com/life-style/debutante-don-new-york-playwright-article-1.1786318 Curtseys over cursing: 'Debutante' examines old-fashioned ceremony and its attendant good manners]</ref><ref>{{Cite web|url=https://www.wiener-staatsoper.at/en/staatsoper/vienna-opera-ball/make-your-debut/|title=Make Your Debut At The Vienna Opera Ball-Dresscode|website=wiener-staatsoper.at|language=en|access-date=9 November 2019}}</ref><ref>[https://concert-vienna.com/blogs/viennese-things/vienna-ball-season-everything-you-ever-wanted-to-know VIENNA BALL SEASON: EVERYTHING YOU EVER WANTED TO KNOW]</ref>、[[欧米]]諸国に多数存在するその他のデビュタントボール(デビュタントの初舞台となる舞踏会)においてもその[[ドレスコード]]が準用されている<ref>[http://www.caroliniandebutanteclub.com/debutante-ball.php Welcome to the Carolinian Debutante Club! Debutante Ball]</ref>。