「ユラツ語」の版間の差分

編集の要約なし
(→‎top: 読み)
編集の要約なし
 
}}
 
'''ユラツ語''' (ユラツご、Yurats language)は[[シベリア]]の[[エニセイ川]]西部で話されていた[[サモエード語派]]に属す言語。19世紀に死語となった。ユラツ語はおそらく[[ネネツ語]]と[[エネツ語]]をつなぐ連続体、または[[エネツ語]]の古い[[方言]]と考えられる。<ref>{{cite book
|first=Juha
|last=Janhunen
[[Category:サモエード諸語]]
[[Category:ロシアの言語]]
[[Category:アジアの死語]]
351

回編集