「新青梅街道」の版間の差分

*福生3・4・4号
 
このうち、江戸時代には「江戸道」、明治時代には「東京街道」と呼ばれた、箱根ヶ崎から田無に至る道路が元々存在していた。箱根ヶ崎から武蔵村山市内よび、東大和市狭山5丁目にある「東京街道入口」交差点より西はこの道路が拡張され、「東京街道入口」交差点より東は新規に敷設された。このため、箱根ヶ崎から東大和市狭山5丁目まで旧道は新青梅街道へ置き換わったが、ある瑞穂町内および東大和市狭山5丁目から田無までの旧道は20202021年現在も「江戸街道」として存在している<ref>{{Cite web|title=関東平野迅速地図|url=http://aginfo.cgk.affrc.go.jp/altmap/rapid_kanto.html|publisher=[[農業・食品産業技術総合研究機構]]|accessdate=2021-06-20}}</ref>{{Efn|武蔵村山市内も旧道を残しているが、江戸街道の名称は大正時代まで青梅街道であった道に対して付されている。}}
なお、江戸時代から明治初年の旧道の頃は、道沿いに住む人々にとって青梅街道(当時は青梅道と呼ばれた)よりも江戸への近道であったため、活況していた時期もあったが、明治中期から昭和にかけて寂れていき、農家が点在するだけとなっていた<ref>{{Cite book |和書 |year=1970 |title=青梅街道主婦の見てある記 |publisher=大和町教育委員会 |year=1970 |pages=103-104 }}</ref>。
 
*1963年(昭和38年)には- 大和町(現東大和市)の清水から奈良橋において間が開通された<ref>{{Cite web|title=奈良橋庚申塚(東大和市) | 東大和の歴史|url=https://higashiyamato.net/higashiyamatonorekishi/2019/09/05/narahashikousinnduka/|accessdate=2020-07-04|publisher=東大和どっとネット}}</ref>。
*1967、瑞穂町において(昭和42年)- 東村山市で開通された<ref>{{Cite web|title=町のあゆみ 瑞穂町昭和42年|url=httphttps://www.towncity.mizuhohigashimurayama.tokyo.jp/tyoseismph/tanoshimi/rekishi/001mokuji/p002915s42.html|accessdate=2020-07-04|publisher=瑞穂町東村山市}}</ref>。
 
1967*[[1969]](昭和4244年)には東村山市において- 大和町の奈良橋から芋窪間が開通された<ref>{{Cite web|title=奈良橋庚申塚(東大42年市) | 東大和の歴史|url=https://wwwhigashiyamato.city.higashimurayama.tokyo.jpnet/smphhigashiyamatonorekishi/tanoshimi2019/rekishi09/mokuji05/narahashikousinnduka/s42.html|accessdate=2020-07-04|publisher=東村山市大和どっとネット}}</ref>。
*[[1971年]](昭和46年)には- 武蔵村山市において開通された<ref>{{Cite web||format=PDF|title=市報 武蔵村山|url=http://www.city.musashimurayama.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/002/980/h221103.pdf#page=5|date=2010-11-03|accessdate=2020-07-04|publisher=武蔵村山市}}</ref>。瑞穂町で開通<ref>{{Cite web|title=町のあゆみ 瑞穂町|url=http://www.town.mizuho.tokyo.jp/tyosei/001/p002915.html|accessdate=2020-07-04|publisher=瑞穂町}}</ref>。
 
*[[19692011年]](昭和44[[平成23]]には大和町の奈良橋- 立川3・2・4号新青梅街道線で計画幅員を18mから芋窪において開通30mへと変更する事業が認可された。事業期間は[[2023年]]までの予定<ref>{{Cite web|title=奈良橋庚申塚(東大和市) | 東大和の歴史新青梅街道線|url=https://higashiyamatowww.net/higashiyamatonorekishi/2019kensetsu.metro.tokyo.lg.jp/09jimusho/05kitakita/narahashikousinndukazentai/zentai.html|accessdate=2020-07-04|publisher=東大和どっとネット北多摩北部建設事務所}}</ref>。
 
[[1971年]](昭和46年)には武蔵村山市において開通された<ref>{{Cite web||format=PDF|title=市報 武蔵村山|url=http://www.city.musashimurayama.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/002/980/h221103.pdf#page=5|date=2010-11-03|accessdate=2020-07-04|publisher=武蔵村山市}}</ref>。
 
同年、瑞穂町において開通された<ref>{{Cite web|title=町のあゆみ 瑞穂町|url=http://www.town.mizuho.tokyo.jp/tyosei/001/p002915.html|accessdate=2020-07-04|publisher=瑞穂町}}</ref>。
 
[[2011年]]([[平成23年]])より、立川3・2・4号新青梅街道線において計画幅員を18mから30mへと変更する事業が認可された。
事業期間は[[2023年]]までの予定<ref>{{Cite web|title=新青梅街道線|url=https://www.kensetsu.metro.tokyo.lg.jp/jimusho/kitakita/zentai/zentai.html|accessdate=2020-07-04|publisher=北多摩北部建設事務所}}</ref>。
 
== 脚注 ==