「クリスチャンアイデンティティー」の版間の差分

編集の要約なし
{{Expand English|Christian Identity|date=2021-06-19}}
'''クリスチャンアイデンティティー'''([[:en:Christian Identity]])<ref name="Doctrine">{{Cite web|title=Christian Identity|url=https://www.adl.org/resources/backgrounders/christian-identity|accessdate=January 26, 2021|website=adl.org|publisher=[[Anti-Defamation League]]}}</ref>とは、[[アメリカ]]の[[キリスト教原理主義]]における[[イデオロギー]]であり、[[イエス・キリスト]]の統治下にある地球上の新しい[[天国]]で[[白人|白人種族]]に仕えるために全ての[[非白人]](完全にヨーロッパ系ではない人々)が[[ジェノサイド|絶滅]]または[[奴隷制|奴隷化]]される、という考えを推進している。その教義は、「[[アダム]]」(白人)の人々だけが救いを達成し[[楽園]]に入ることができる、白人以外の人々には[[魂]]がないので[[神の恵み]]を得たり救われたりすることは決してできない<ref name="quarles">{{cite book|last=Quarles|first=Chester L.|url=https://books.google.com/books?id=r5BzY2eeyngC&pg=PA68|title=Christian Identity: The Aryan American Bloodline Religion|publisher=[[McFarland & Company]]|year=2004|isbn=978-0-7864-1892-3|location=|pages=|accessdate=January 26, 2021}}</ref>{{rp|68}}<ref>{{cite book|last=Mason|first=Carol|url=https://www.google.com/books/edition/_/UZDxyVcLKh4C|title=Killing for Life: The Apocalyptic Narrative of Pro-Life Politics|publisher=[[Cornell University Press]]|year=2002|isbn=978-0-8014-8819-1|page=30|accessdate=January 27, 2021}}</ref>、と述べている。その支持者の多くはミレニアリストである<ref name="Barkun">{{cite book|last1=Barkun|first1=Michael|url=https://www.google.com/books/edition/Religion_and_the_Racist_Right/qb0EAwAAQBAJ|title=Religion and the Racist Right: The Origins of the Christian Identity Movement|publisher=[[University of North Carolina Press]]|year=2014|isbn=978-1-46961111-2|location=|pages=|author-link=Michael Barkun|accessdate=January 26, 2021}}</ref>。
 
このグループは、古代イスラエル人は現在の[[アングロサクソン人]]・[[ゲルマン人]]・[[北方人種|北欧人]]または[[アーリアン学説|アーリア人]]や親族などの人々であり、[[アブラハム]]・[[イサク|アイザック]]・[[ヤコブ (旧約聖書)|ヤコブ]]の肉体的な子孫であると主張している。