「恋人の歌がきこえる (曲)」の版間の差分

編集の要約なし
m (Botによる: {{Normdaten}}を追加)
{{Pathnav|THE ALFEE|[[THE ALFEEのディスコグラフィ|ディスコグラフィ]]|frame=1}}
{{Infobox Single
| Name = 恋人の歌がきこえる
| Artist = [[THE ALFEE]]
| Album = [[THE ALFEE THE BEST]](#1)<br />[[THE ALFEE SINGLE HISTORY VOL.III 1987-1990|SINGLE HISTORY III]](#2)
| A-side =
| B-side = Alone -それでも道はつづく-
| Released = [[1989年]][[10月25日]]
| Genre = [[J-POP]]
| Length =
| Label = [[ポニーキャニオン|F-LABEL]]
| Writer = [[高見沢俊彦]]
| Producer = THE = ALFEE
| Chart position = *週間4位([[オリコンチャート|オリコン]])
*登場回数5回(オリコン)
| This single = '''恋人の歌がきこえる'''<br /> ([[1989年]])
| Next single = [[FLOWER REVOLUTION]]<br /> ([[1990年]])
| Misc = {{Extra track listing
| altAlbum = [[THE ALFEE THE BEST]]
| Type = compilation
| next_track = [[19 (nineteen)]]
| next_no = 8
}}}}
| Format = [[シングル・レコード]]<br />[[カセットテープ]]<br />[[8cmCD]]
}}
『'''恋人の歌がきこえる'''』(こいびとのうた - )は[[1989年]][[10月25日]]に発売された[[THE ALFEE]]33枚目の[[シングル]]。
 
==解説==
「[[白夜 -byaku-ya-]]」以来6作振りに高見沢単体リードヴォーカルを務める。また、「[[WEEKEND SHUFFLE -華やかな週末-]]」以来3作振りにオリジナルアルバムへの収録見送られた。
 
タイトル曲が、[[日本テレビ放送網|日本テレビ]]系ドラマ『[[恋人の歌がきこえる]]』の主題歌として使用された。
 
EP盤[[シングル・レコード]]一般向けにリリースしたのは本作が最後である。
 
==収録曲==