「冪零行列」の版間の差分

もう少し一般的な具体例を追加した
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(もう少し一般的な具体例を追加した)
\end{bmatrix}
</math> はそれぞれ ''A''<sup>2</sup> = ''O'', ''B''<sup>3</sup> = ''O'' となる冪零行列である。
* より一般に実数 ''u'', ''t'' に対して <math>A =
u \begin{bmatrix}
-\sin t & 1 + \cos t \\
-1 + \cos t & \sin t
\end{bmatrix}</math> は ''A''<sup>2</sup> = ''O'' を満たす冪零行列である。
* 実数 ''a'', ''b'', ''c'' に対して、
:<math>\begin{bmatrix}