「沢口愛華」の版間の差分

m
(出典。整理。)
[[2018年]]、[[講談社]]が7年ぶりに開催した『[[ミスマガジン|ミスマガジン2018]]』においてグランプリを受賞<ref name="Mynavi" /><ref>{{Cite web|url=https://mdpr.jp/news/detail/1780139|title=7年ぶり復活「ミスマガジン2018」グランプリ&各賞受賞者5名決定|website=モデルプレス|publisher=株式会社ネットネイティブ|date=2018-07-17|accessdate=2021-04-05}}</ref>。それ以降は[[ヤングマガジン]]や[[週刊少年マガジン]]などで何度も表紙を飾っている。
 
「名古屋美少女ファクトリー」所属からフリーランスを経て、[[2021年]]6月に[[インセント]]所属となり、[[アイドル]]活動のほか、[[ドラマ]]出演など[[女優]]として活動の幅を広げている<ref name="incent-1">{{Cite web |url=https://www.oricon.co.jp/news/2198252/full/ |title=沢口愛華、インセント所属で女優業に本腰 “令和のグラビアクイーン”の称号は「モチベーション」 |accessdate=2021-06-28 |coauthors= |date=2021-06-28 |year= |month= |format= |website=ORICON NEWS |work= |publisher=オリコン}}</ref>。
 
== 略歴 ==