「手塚治虫文化賞」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集 差し戻し済み
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集 差し戻し済み
* 最終選考結果(得点):藤子・F・不二雄『ドラえもん』(67点)、萩尾望都『残酷な神が支配する』(59点)、[[望月峯太郎]]『[[ドラゴンヘッド]]』(58点)、[[松本大洋]]『[[ピンポン (漫画)|ピンポン]]』(56点)、[[王欣太]]『[[蒼天航路]]』(46点)、[[山口貴由]]『[[覚悟のススメ]]』(43点)
* 備考:賞の時代性を考慮し『ドラえもん』を特別賞枠に推す声もあったが、「これまでの業績」を含めた積極的評価が勝り大賞となった。
選考委員:[[荒俣宏]]、[[石上三登志]]、[[いしかわじゅん]]、[[大月隆寛]]、[[岡田斗司夫]]、[[印口崇]]、[[唐沢俊一]]、[[呉智英]]、[[小松左京]]、[[斉藤由貴]]、[[里中満智子]]、[[三代目魚武濱田成夫]]、[[鈴木光司]]、[[関川夏央]]、[[高橋源一郎]]、[[タケカワユキヒデ]]、[[鶴見済]]、[[長谷邦夫]]、[[荷宮和子]]、[[古川益三|古川益蔵]]、[[フレデリック・ショット]]、[[村上知彦]]、[[夢枕獏]]、[[養老孟司]]、[[米澤嘉博]]
 
'''第2回'''([[1998年]])
* マンガ大賞:[[諸星大二郎]] 『[[西遊妖猿伝]]』
* マンガ優秀賞:[[望月峯太郎]] 『[[ドラゴンヘッド]]』
* 特別賞:[[フレデリック・L・ショット]](日本マンガを海外に広く紹介した功績に対して)
* 最終選考結果(得点):諸星大二郎『西遊妖猿伝』(72点)、望月峯太郎『ドラゴンヘッド』(59点)、三浦建太郎『ベルセルク』(54点)、水樹和佳子『[[イティハーサ]]』(47点)、[[新井英樹]]『[[ザ・ワールド・イズ・マイン]]』(40点)、[[尾田栄一郎]]『[[ONE PIECE]]』(34点)
選考委員:荒俣宏、石上三登志、いしかわじゅん、印口崇、呉智英、里中満智子、J・ベルント、関川夏央、[[竹内オサム]]、[[藤本由香里]]、[細萱敦、[[水野英子]]、村上知彦、夢枕獏、米澤嘉博
2,378

回編集