「たま (猫の駅長)」の版間の差分

m
→‎死去とその後: 死去・死亡・亡くなるなどの表現は人に対して使うものです。
m (Category:ネコの文化を追加 (HotCat使用))
m (→‎死去とその後: 死去・死亡・亡くなるなどの表現は人に対して使うものです。)
乗客数の増加・観光へのアピールへの功績から、同社からは「'''スーパー駅長'''」(後に「'''ウルトラ駅長'''」に昇進)・「'''和歌山電鐵社長代理'''」の肩書きを、和歌山県からは「'''和歌山県勲功爵'''('''わかやま で ナイト''')」「'''和歌山県観光招き大明神'''」などの称号を与えられている。たまの登場が火付け役となり、空前の猫ブームが招来され、ネコ専門の[[SNS]]サイトが開設されたり<ref name="facebook">[https://www.facebook.com/scenerywithcats/?fref=ts Facebook『猫のいる風景』 - ネコに特化した人気のSNSサイト]</ref>、[[2012年]]から[[2016年]]の4年間で飼い猫の頭数が30万匹増え987万匹となり、近いうちに飼い[[犬]]の頭数を抜くだろうと予測されるなど社会現象ともなり前述の「'''[[ネコノミクス]]'''」なる[[造語|新造語]]も生まれた<ref name="gendai"></ref>。
 
たまは同駅の売店である小山商店(こやましょうてん)の飼い猫である。同居する雌猫のちび(2000年〈平成12年〉5月12日 - 生死不明)と、たまの母親である'''ミーコ'''([[1998年]]〈平成10年〉[[10月3日]] - [[2009年]]〈平成21年〉[[7月20日]]){{refnest|group="注"|生年月日の記述は『たまの駅長だより』による。{{要ページ番号|date=2019年2月}}}}も[[助役 (鉄道)|助役]]に就任した。このうちミーコは死んだ後の7月26日に死に、「永久助役」とされた<ref>{{Cite news |date=2007-01-05 |url=http://www.shikoku-np.co.jp/national/life_topic/20070105000279 |title=ネコの駅長が客招き/和歌山電鉄、無人駅で |publisher=四国新聞社 |newspaper=[[四国新聞]] |accessdate=2019-02-12|archiveurl=https://web.archive.org/web/20190211221935/http://www.shikoku-np.co.jp/national/life_topic/20070105000279 |archivedate=2019-02-11}}</ref>。
 
== 生い立ち ==
たまは大人しく、駅長就任から1年ほど経つ頃には堂々と風格が出てきたとも評されている<ref name="NEKO200802" />。ミーコは人懐こい性格で、生前はしばしば娘のたまに代わって乗降客に愛嬌を振りまいていた。ちびは人見知りする性格で猫小屋にこもっていることが多い。2007年5月11日にはちびが専用ケージから脱走して行方不明となる事件も起こったが、5月16日5時頃駅に戻って来た所を乗客が発見し、保護された<ref name="NEKO200802" />。
 
2009年7月20日、ミーコ助役は体調を崩して亡くなった死ぬ。[[中陰|初七日]]が明けた[[7月26日]]に「永久助役」となった。四十九日が明けた同年9月6日に両備グループのホームページにて公表された<ref>{{Cite web |date = 2009-09-06 |title = 助役のミーコが千の風になりました |publisher = 両備グループ |url = http://www.ryobi.gr.jp/message/message_090908.html |accessdate = 2015-08-11 |archiveurl = https://web.archive.org/web/20150924093110/http://www.ryobi.gr.jp/message/message_090908.html |archivedate = 2015年9月24日 |deadlinkdate = 2018年3月 }}</ref>。
 
== 話題作りと表彰 ==
2013年4月30日、たまの古希を祝うイベントが開催された。高齢のため、同日から祝日を除く毎週火曜日、水曜日、木曜日のみの出勤(後に金曜日も出勤日になる)になる<ref>{{Cite news|title=たま駅長“古希”祝う|newspaper=読売新聞|date=|url=http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/wakayama/news/20130429-OYT8T00807.htm|accessdate=2013-05-02|archiveurl=https://web.archive.org/web/20130502042804/http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/wakayama/news/20130429-OYT8T00807.htm|archivedate=2013年5月2日|deadlinkdate=2018年3月}}()</ref>。
 
== 死去とそのについて ==
2015年5月19日から[[鼻炎]]のため[[入院]]していたが、復帰することなく同年6月22日に[[心不全#急性心不全|急性心不全]]のため死去した<ref>{{Cite news|title=和歌山の駅長 三毛猫の「たま」死ぬ|newspaper=NHK|date=2015-06-24|url=http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150624/k10010126311000.html|accessdate=2016-02-13|archiveurl=https://web.archive.org/web/20150624101544/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150624/k10010126311000.html|archivedate=2015年6月24日|deadlinkdate=2018年3月}} ※ 現在はインターネット・アーカイブ内に残存</ref>。
 
同月28日に和歌山電鐵主催の[[神道]]形式による[[社葬]]が貴志駅構内で営まれ、社長の小嶋光信が弔辞を捧げ、たまに「名誉永久駅長」の称号を追贈した<ref>[http://live.nicovideo.jp/watch/lv226050421 三毛猫「たま駅長」和歌山電鉄社葬 生中継]、[[ニコニコ生放送]]、2015年6月28日放送。※閲覧にはタイムシフト予約またはプレミアム会員登録が必要。</ref><ref>[https://web.archive.org/web/20150628130318/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150628/k10010130761000.html 「たま」駅長 社葬でお別れ] - NHK NEWSWEB 2015年6月28日《2016年2月13日閲覧;現在はインターネット・アーカイブ内に残存》</ref><ref>{{Cite web |url = http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/president/150628.html |title = 地方鉄道の救世主:たま駅長に捧げる弔辞。 |publisher = 和歌山電鐵株式会社 |date = 2015-06-28 |accessdate = 2015-08-11 |archiveurl = https://web.archive.org/web/20150822052149/http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/president/150628.html |archivedate = 2015年8月22日 |deadlinkdate = 2018年3月 }}</ref>。
* 2015年5月18日に[[日本テレビ系列]]で放送された『[[月曜から夜ふかし]]』の番組内企画「外国人が集める意外な場所を調査した件」の中で「たま」が駅長を務めていることがとり上げられ、「たま」が廃止寸前だった貴志川線を救ったという[[エピソード]]に海外[[メディア]]からの取材が殺到、年間6万人以上の外国人観光客が訪れるに至ったことが紹介された<ref>{{Cite web |date=2015-05-18 |url=http://datazoo.jp/tv/%E6%9C%88%E6%9B%9C%E3%81%8B%E3%82%89%E5%A4%9C%E3%81%B5%E3%81%8B%E3%81%97/857817 |title=月曜から夜ふかし(2015年5月18日放送・日本テレビ) |work=TVでた蔵 |publisher=[[ワイヤーアクション (企業)|ワイヤーアクション]] |accessdate=2016-02-06}}</ref>。
 
* たま去後のぬと、2015年9月2日に[[Japan News Network|TBS系列]]で放送された『[[トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!]]』にて、「たま」の生い立ちから[[葬儀]]までの経緯が紹介された<ref>{{Cite web |date=2016-09-02 |url=http://kakaku.com/tv/channel=6/programID=45893/episodeID=888021/|title=「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」 2015年9月2日(水)放送内容 |work=価格.com テレビ紹介情報|publisher=ワイヤーアクション|accessdate=2016-06-19}}</ref>。
 
==== CM ====