「アナトール・フランス」の版間の差分

 
*''Les Désirs de Jean Servien'', [[1882年]]
:『ジャン・セルヴィヤンの願い』[[大塚幸男]]訳、白水社(アナトオル・フランス長篇小説全集)、1942 
 
*''Thaïs'', [[1890年]]
*''Le Lys Rouge'', [[1894年]]
:『赤い百合』関口鎮雄訳、金星堂、1922
:『赤い百合』[[石川淳]]訳、春陽堂、1923、同文庫版 1932/のち角川文庫、筑摩書房(石川淳全集 第18巻)、1992 
:『赤い百合』※[[小林正 (仏文学者)|小林正]]訳、白水社(アナトオル・フランス長篇小説全集)、1950 1950/のち岩波文庫上下 (度々復刊)
:『赤い百合』[[杉本秀太郎]]訳、[[臨川書店]]、2001
 
*'''L’Histoire contemporaine; L'orme du Mail'', [[1897年]]
:『遊歩場の楡樹 現代物語第1巻』[[小林竜雄]]訳、[[冨山房]]百科文庫現代物語第1巻、1940
:『散歩道の楡の樹』[[水野成夫]]訳、白水社(アナトオル・フランス長編小説全集現代史I)、1941
 
*''L’Histoire contemporaine; Le Mannequin d'Osier'', [[1897年]]
:『柳の衣桁 現代物語第2巻』小林竜雄訳、冨山房百科文庫現代物語第2巻、1940
:『柳のひとがた』[[大岩誠]]訳、白水社(アナトオル・フランス長篇小説全集現代史II)、1941
 
:『新人国記 ペンギンの島』[[木村恭一]]訳、改造社、1930
:『ペンギンの島』水野成夫訳、白水社、初刊1937、白水社(アナトオル・フランス長篇小説全集)、1951
:『ペンギンの島』[[近藤矩子]]訳、中央公論社(世界の文学)、1970、1970/新版・[[白水Uブックス]]、2018
 
*''Les Dieux ont Soif'', [[1912年]]
*『聖母と軽業師』[[大井征]]訳、岩波文庫(アナトール・フランス短篇集)、1934
*『襯衣』他二篇 [[八木さわ子]]訳 改造社、1939
*アナトオル・フランス短篇小説全集(全7巻) [[山内義雄]]・[[内藤濯]]・[[渡辺一夫]]・[[佐藤正彰]]・[[杉捷夫]]他訳<br/> 白水社、1939-40、白水社(アナトール・フランス小説集)、2000
*:※収録された短編集の題名:『6.バルタザール』、『7.螺鈿の手箱』、『8.聖女クララの泉』、『9.クランクビーユ』<br/>『10.ジャック・トゥルヌブローシュのコント』、『11.青ひげの七人の妻』、『12.ジョカストとやせ猫
*: 『10.ジャック・トゥルヌブローシュのコント』、『11.青ひげの七人の妻』、『12.ジョカストとやせ猫』
*『火の娘』[[吉田静雄]]訳、今日の問題社(ノーベル賞文学叢書)、1941