「アナトール・フランス」の版間の差分

:『エス・ボナールの罪』[[岡野馨]]訳、春陽堂(昭和初期世界名作翻訳全集第1期)、1923 
:『シルヴェストル・ボナールの罪』※[[伊吹武彦]]訳、[[辰野隆]]解説、白水社(アナトオル・フランス長篇小説全集)、初刊1940
:『シルヴェストル・ボナールの罪』伊吹武彦訳、岩波文庫、1975、1975(重版多数
 
*''Les Désirs de Jean Servien'', [[1882年]]
:『舞姫タイス』[[望月百合]]訳、新潮社、1924 
:『舞姫タイス』[[森田草平]]・[[関口存男]]共訳、国民文庫刊行会、1927
:『舞姫女優タイス』[[岡野馨]]訳、新潮社、1929、のち新潮文庫 1938、「舞姫タイス」[[角川文庫]] 新版1952 復刊1989
:『女優タイス』[[岡沢武]]訳、六芸社、1938 
:『舞姫タイス』※[[水野成夫]]訳、白水社、初刊1938/新版・[[白水Uブックス]] 2003
*''Le Lys Rouge'', [[1894年]]
:『赤い百合』関口鎮雄訳、金星堂、1922
:『赤い百合』[[石川淳]]訳、春陽堂、1923、三笠文庫、1932/のち1953、角川文庫、1957/筑摩書房(石川淳全集 第18巻)、1992 
:『赤い百合』※[[小林正 (仏文学者)|小林正]]訳、白水社(アナトオル・フランス長篇小説全集)、1950/のち岩波文庫 上下(1954、度々復刊)
:『赤い百合』[[杉本秀太郎]]訳、[[臨川書店]]、2001
 
*'''L’Histoire contemporaine; L'orme du Mail'', [[1897年]]
:『遊歩場の楡樹 現代物語第1巻』[[小林竜雄]]訳、[[冨山房]]百科文庫、1940
:『散歩道の楡の樹 現代史I』[[水野成夫]]訳、白水社(アナトオル・フランス長編小説全集現代史I)、1941
 
*''L’Histoire contemporaine; Le Mannequin d'Osier'', [[1897年]]
:『柳の衣桁 現代物語第2巻』小林竜雄訳、冨山房百科文庫、1940
:『柳のひとがた 現代史II』[[大岩誠]]訳、白水社(アナトオル・フランス長篇小説全集現代史II)、1941
 
*''L’Histoire contemporaine; L'anneau d'Améthyste'', [[1899年]]
:『紫水晶の指輪 現代史III』[[杉捷夫]]訳、白水社(アナトオル・フランス長篇小説全集現代史III)、1941
 
*''L’Histoire contemporaine; Monsieur Bergeret à Paris'', [[1901年]]
:『パリのベルジュレ氏 現代史IV』[[川口篤]]訳、白水社(アナトオル・フランス長篇小説全集現代史IV)、1950
 
*''Histoire comique'', [[1903年]]