「大鵬幸喜」の版間の差分

* 幕内連続12勝以上勝利:11場所(歴代5位・1962年7月場所-1964年3月場所)
 
幕内最高優勝32回は、白鵬に次ぐ歴代2位の記録だが、引退当時は最多優勝記録であった。様々な金字塔を打ち立てたが、特に入幕(1960年)から引退(1971年)までの12年間、毎年必ず最低1回は優勝した記録は「一番破られにくい記録」と言われた(現在は白鵬の1416年連続に次ぐ歴代2位)。
 
==== 連勝記録 ====