「鈴木みのる」の版間の差分

タグ: 手動差し戻し モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
: 2004年、健介とのIWGP戦のために開発した秘密兵器。相手の腕を交差した状態でのパイルドライバーで、太陽ケアとの三冠王座戦でも使用した。
 
=== その他得意打撃技 ===
; [[エルボーバット|エルボー]]
; [[パンチング#ナックルパンチ|ナックルパンチ]]
; [[ドロップキック]]
: 鈴木の[[ドロップキック]]は、しっかり足を揃えてキックするので形が綺麗。プロレス再復帰戦となった成瀬戦でこの技を綺麗に決め、観客のどよめきを誘った。
=== 関節技 ===
; [[腕ひしぎ十字固め]]
: パンクラス時代から得意としている技。グラウンド式・飛びつき式・タランチュラ式・技の切り返し等、バリエーションは多い。
; '''アキレス腱固め'''
: 若手時代より長年使用し続けている技。新生UWF時代には、師匠の藤原に「決め方」について試合中(1989年6月、愛知体育館でのシングルマッチ)直接「決め返される」形で「ダメ出し」された事もある。プロレス回帰後は、エプロン等を利用しロープ越しに決める「ぶら下がり式(タランチュラ式)」等バリエーションも多彩に。
=== 組み技 ===
; '''ジェットスタンプ'''
: プロレス回帰後使用し始めた技。