「利用者:Mucock-dia/sandbox」の版間の差分

m
太字+箇条書き
編集の要約なし
m (太字+箇条書き)
'''経ヶ峰'''(きょうがみね)は、三重県津市安濃町、芸濃町、美里町をまたぐ標高およそ819mの独立峰である。標高819mの語呂合わせから「ハイク(ハイキング)」の山として親しまれている。旧常明寺跡や赤地蔵、めなし地蔵がある。経ヶ峯と表記されることもある。
 
== 名称の由来 ==
経ヶ峰は、以下の14校の校歌に登場している。
* 津市立村主(すぐり)小学校「天の架け橋 経ヶ峰」<ref>「村主小学校校歌」[http://ednet.res-edu.ed.jp/s-suguri/?action=common_download_main&upload_id=14 pdf].村主小学校「学校紹介」[http://ednet.res-edu.ed.jp/s-suguri/?page_id=22]. 村主小学校ホームページ. (2021年7月22日閲覧)</ref>
 
* 津市立辰水(たつみず)小学校「峰聳え立つ経ヶ峰」(平成29年3月31日閉校)
* 津市立明合(あけあい)小学校「経ヶ峰を仰ぎ見て」
* 津市立草生(くさわ)小学校「窓に聳える経ヶ峰」