「シェフ」の版間の差分

m (セクションリンク切れの修正)
 
== 名称 ==
「シェフ」([[ラテン語]]の''caput'' より)という言葉は、[[台所|厨房]]の「[[チーフ]]」または「[[リーダー]]」を意味する[[フランス語]]の「''chef de cuisine''」(料理の頭)を省略したものである。料理人におけるシェフという肩書きは、[[19世紀]]の高級料理の源流から始まった。[[英語]]の「chef」は、階級に関わらず、プロの料理人すべてを意味するために使用されるようになった(カタカナ語としてのシェフはこちらの意味もある。)。なお、フランス語で単にchefという場合、一般的に上長という意味である。店長も同様にchefである<ref>{{Cite book |和書 |author=佐藤正透 |year=2014 |title=暮らしのフランス語単語8000 |page=10 |publisher=語研}}</ref>。
 
[[調理師]](調理士)は、資格を持つ料理人を呼ぶ名称である。