「蓮華院 (徳川家康側室)」の版間の差分

編集の要約なし
(お梅の方の夫君・本多上野介失脚後の動向、法名の間違い。出典。)
編集の要約なし
'''蓮華院'''(れんげいん、[[天正]]14年([[1586年]]) - [[正保]]4年[[9月11日 (旧暦)|9月11日]]([[1647年]][[10月8日]]))は、[[安土桃山時代]]から[[江戸時代]]初期にかけての女性。[[徳川家康]]の[[側室]]。後に[[下野国]][[小山藩]]主・[[本多正純]]の[[継室]]。名は'''梅'''(お梅の方)。父は豊臣秀吉の従弟・豊臣一門で、家臣である[[青木一矩|青木紀伊守一矩]]。家康の外祖母である[[華陽院]]は叔母にあたる<ref name="r1">秋元茂陽『徳川将軍家墓碑総覧』(パレード、[[星雲社]]、[[2008年]]、p74)</ref>。
 
== 生涯 ==
匿名利用者