「ハタンポ科」の版間の差分

 
 
== 分布・生態 ==
ハタンポ科は[[インド洋]]・[[太平洋]]および西部[[大西洋]]に分布する[[海水魚]]のグループで、一部は[[汽水域]]にも進出する<ref name=Nelson2016/>。温暖な海の沿岸で生活する種類が多く、[[瀬]]の[[岩礁]]が主な住みかとなっている<ref name=Kaisuigyo/>。唐揚げで食べると美味である
 
ハタンポ類は一般に[[夜行性]]で、昼間は岩陰などで大きな[[群れ]]を作りながら休んでいる<ref name=Kaisuigyo>『日本の海水魚』 pp.380-381</ref>。摂餌は夜間、群れを離れて個別に行われ、[[動物プランクトン]]を主に捕食する<ref name=FishBase>{{cite web |title= Pempheridae|publisher = FishBase| url= http://www.fishbase.org/summary/FamilySummary.php?Family=Pempheridae|accessdate=2016-04-28}}</ref>。